上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/20(金) 22:55:31
【「解雇しやすい特区」検討 秋の臨時国会に法案提出へ】
http://www.asahi.com/politics/update/0920/TKY201309200403.html?ref=com_top6_1st

政府は企業が従業員を解雇しやすい特区を作る検討に入った。労働時間を規制せず、
残業代をゼロにすることも認める。秋の臨時国会に出す国家戦略特区関連法案に盛り込む。
働き方の自由度を広げてベンチャー企業や海外企業の進出を促す狙いだが、働き手を守る
仕組みは大きく後退する。

特区は安倍政権がすすめる成長戦略の柱の一つ。20日の産業競争力会議の会合で
安倍晋三首相が田村憲久・厚生労働相に指示した。実現性を見極め、10月中旬に
特区地域を指定する。

解雇ルールや労働時間規制の緩和は、特区内にある開業5年以内の事業所や、
外国人労働者が3割以上いる事業所が対象だ。

【連合 : 「国家戦略特区」による労働者保護ルール改悪に向けた動きに関する談話】
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2013/20130920_1379681103.html

■1 9月20日、政府は安倍総理出席の下で、産業競争力会議課題別会合を開催した。この中で、
  解雇規制や労働時間規制の緩和を国家戦略特区によってエリアごとに認める検討を行うこと
  が明らかにされた。安倍政権は、これまでとは次元の違う国家戦略特区を創設するとして、
  2013年5月に国家戦略特区ワーキンググループを設置し、具体的な制度設計等の検討を
  行ってきたが、本日示された検討の方向性は、国民に等しく適用されるべき生存権的基本権
  としての労働者保護ルールの枠組みを否定する、けっして許されないものである。

■2 政府は、国家戦略特区の検討の一環として、8月から9月にかけて、民間事業者や地方公共
  団体を対象に、具体的な提案の募集も行ってきたところである。政府に対して寄せられた
  提案の中には、大阪府・大阪市による「チャレンジ特区」のように、国家戦略特区において
  解雇規制や労働時間規制といった労働者保護ルールを適用除外とするよう求めるものもあり、
  本日の政府の検討方向と文脈を同じくするものとなっている。

■3 言うまでもなく、労働時間に関するルールは、生存権を規定する憲法第25条や最低労働
  条件を定める憲法第27条を受けた労働基準法により定められ、また、解雇ルールは基本的な
  民事法規としての民法の特別法である労働契約法によって定められたものである。したがって、
  これらのルールは労働者保護の観点から最低限守られるべき基準・規範として、わが国の
  すべての労働者に等しく適用されるべきである。

■4 万一、国家戦略特区において労働者保護ルールの適用が除外されるような事態となれば、
  その地域では労働者が安心して働くための基盤は破壊され、不当な解雇が横行し、長時間
  労働によって過労死の問題が深刻化することは必至である。さらには、地域間で労働条件の
  切り下げ競争が引き起こされることも必至である。

■5 連合は、こうした事態は言語道断であって、断じて許すことはできない。労働者保護ルール
  の改悪をめざすあらゆる動きに対して、断固反対する。連合は、今後も、構成組織、地方
  連合会と一体となって、職場はもとより広く社会全体に訴えかけ、労働者保護ルールの改悪
  阻止に向けた社会的運動を全力で展開していく。


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【成長戦略】政府、「解雇しやすい国家戦略特区」法案を臨時国会提出へ←連合、「ルール改悪だ」と談話発表 [09/20]

【関連リンク】

Wikipedia 【 連合


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 78(950中) 】


18:名刺は切らしておりまして 2013/09/20(金) 23:17:10 OGW3zBvU
>>1
連合、各労組幹部諸君、
ベアも実現出来ず、生首切りも抑えられないのなら
潔く解散せよ!

22:名刺は切らしておりまして 2013/09/20(金) 23:23:55 lgc/r5uv
経済学的には解雇規制緩和したほうが良いってことになってるみたいだけど本当なのかねえ
日本ではここ20年近く非正規率は上がる一方、つまり人員整理のしやすさがどんどん上がって行ってたわけだ
しかしこの20年の経済成長率がどうだったかというと・・・ねえ?

解雇規制バンザイの人たちは、「正社員を保護してるから意味が無いんだ!」って言い張るけど
非正規率が全雇用の1/3超えても成長は低迷したままだったのに
それ以上に拡大したらいきなり成長率が上がりますとか非常に胡散臭いと言わざるを得ないね

57:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 06:28:38 Q4qiLxWQ
>>22
いや違うんだよ。
経済成長とは欧州や日本のような開発されつくした社会においては、
新たな産業革命が起きない限りはもう経済成長なんて無いんだよ。
中国の様な後進国とか、新大陸の様な開発可能な土地がいくらでも
ある国は今後もどんどん経済成長する。
解雇規制というのは社会の持つ潜在能力を十分に生かすことができない
制度だから、そのような共産主義制度は市場の変化を招き、社会を
貧困化させるという点なんだ。
共産主義制度がはびこると旧ソ連のように70年かけて社会そのものが
崩壊するんだよ。


31:名刺は切らしておりまして 2013/09/20(金) 23:48:32 dK6ntE4H
結局底辺にとっては自民の方が売国だったなw

45:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 00:19:19 Y2R6j/dh
>>1               拡.散.希.望
9/21(土) 国益を守れ!消費増税反対!首相官邸前緊急国民行動
【日時】 9/21(土) 15:00〜
【場所】 東京都千代田区・首相官邸前

【主催】 頑張れ日本!全国行動委員会
【告知動画】 ttp://www.youtube.com/watch?v=QwGPXhobeFo

                メール抗議先
自民党 ttps://ssl.jimin.jp/m/contact
公明党 ttps://www.komei.or.jp/contact/
首相官邸:意見箱 ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
官公庁へのメッセージ送付(画面右下から) ttps://www.e-gov.go.jp/
財務省 ttp://www.mof.go.jp/feedback.html

52:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 01:05:38 gRqa8zX5
フリーターが自由主義者の安倍を支持する阿呆らしさ

63:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 06:48:58 cCkuMukD
特区というのは社会実験だからやってみればいいんだよ

下手な議論しても無駄。安部さん頑張れ!

82:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 07:20:35 H8pQgvPk
労基法が面倒だと経営者はみんな思ってる
8時間労働の縛りもそうだし、残業出さなくていいのは
超魅力的だな、いつでも解雇できるし、ワタミてすごいな
基本は12時間労働だろう、16時間になれば、人件費半額
東京が特区になれば、日本全体を制圧できる、特区圧勝の予感

84:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 07:22:37 Q4qiLxWQ
原則退社も解雇も自由=自由労働契約=英米
退社は自由だが解雇は出来ない=共産労働契約=日本

共産労働契約を結びたい企業がいないので、共産労働契約は
使われなくなりました。その結果、日本人の平均年齢で
ある40歳程度では、非正規労働者の比率は60%です。
共産労働契約は機能しないメカニズムで、おかしな長期均衡が実現します。
そして社会は貧困化します。

91:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 07:34:08 jx+jRTqZ
>>84
社会は貧困化しないよ
才能のない、または努力しない奴が貧困化するだけ
自業自得


96:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 07:47:58 H8pQgvPk
トヨタとか3シフトを2シフト12時間制にできる
33%の人件費削減、車も3割引きできる
300万が200万になるインパクトでかい

126:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 08:28:55 1Xzb1cd4
なあ、こういう制度って、正社員であることの既得権益持っている
無能中高年から、若手が仕事を奪えるチャンスなんだと思うんだが。
連合みたいな労組関係ってそっち側の人間でしょ?

なんで2chの低年齢自宅待機ニート連中が反対するんですかね?

191:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 09:48:11 0a7Fs7OS
「特区」というのは上手くいくかどうかの実験のための限定版だろ。
その実験版に反対してどうするんだよ?
連合って結局かつての連合赤軍と同じなんだよな。
「自分たちの主張することだけが正義」というキチガイじみた考えはそろそろ捨てろ。

203:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 10:23:02 w2A5NaKp
>>1
所謂、昔ながらの自由主義を特区内に復活させると言う事か?
過労死など出た時の責任はこの特区を認めた政府および産業競争力会議の議員が取れよ。

220:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 11:17:02 Si2WwMVQ
下限をどこに設定するかだね
あとは解雇一時金の金額か
現状守れてないところが多いルールを
守れるように改正することは必要
結局は取締りの問題なんだが
ただ消費税とか見てると
産業界のいいように改悪されるだけっぽい

224:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 11:28:00 Q4qiLxWQ
>>220
解雇一時金なんか解雇規制による追い出し部屋と一緒で、
嫌がらせを助長するシステムでしかないだろ。
そういうシステムは誤ったシステムなんだ。
解雇一時金なんか無しでいいんだよ。
当事者の自由交渉で決めればいいだけ。
プロサッカー選手は世界各国に無数に存在するけど、
契約切れで金を払うようなクラブは世界に一つと存在しないんだよ。
解雇一時金という制度なんか持続可能な制度じゃないぜ。
そのような一時金労働市場なんか今の共産労働市場と同じように、
誰も雇わなくなるだけだ。


227:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 11:33:18 Si2WwMVQ
>>224
それはないわ
失業保険破綻するし
社会が不安定になりすぎる


230:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 11:35:32 DJgJdR5I
>>227
日本の場合、解雇された後の待遇は世界的に見ても悪い方じゃないんだけど。
待遇が酷いのは、自主退職の場合。


246:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 11:54:56 CpQFqBPQ
まぁ解雇規制緩和は絶対に必要だからな

277:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 13:06:26 3RGa8jaz
労働者の立場から見れば、要はこういうことだろ?

◯解雇規制緩和でメリットの大きい人
・業界トップクラスではないけど、社内評価は高い人
 →人材流動が激しくなる分、仕事を選べるようになるし、待遇の良い会社へ転職できる可能性が上がる
・スキルの高い派遣社員の人
 →今いる使えない正社員を切って、代わりに正社員として雇用される可能性が高くなる

×解雇規制緩和でデメリットの大きい人
・社内評価は平均的だけど向上心の無い人
 →解雇はされないけど、社内の人材流動が激しくなる分、教育やら調整やらで今よりやるべき仕事が増える
  社内でもスキルアップも求める声が強くなるから、今のようにダラダラ生きていられなくなる
・社内で平均以下の評価を受けている人
 →解雇されて、より待遇の悪い仕事に転職になる可能性が高い
・能力が底辺で外国人労働者で代替できる人
 →解雇されて、外国人労働者に切り替えられるから、おそらく失業する

俺的には転職考えてるし賛成だけどね
でも、2chはデメリット大きいタイプの人が多いだろうから反対意見一色だね

278:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 13:24:02 zA0ObaYF
>>277
>・スキルの高い派遣社員の人
 →今いる使えない正社員を切って、代わりに正社員として雇用される可能性が高くなる

なんてめでたい頭なんだ。
派遣社員の待遇にしといても辞めない人材なんだから、
企業側からすればそいつにかける人件費をアップさせる必然性ねーじゃん
使えない社員は切って、派遣社員は派遣のまま。


279:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 13:28:15 S11jeSrw
>>277

整理お疲れ。
もう一歩、よく考えてみよう。

40越えて、同じ頭脳、体力で働き続けられるか。その時に、給料の低い若いライバルはいないか。


304:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 14:45:47 3RGa8jaz
>>278
いや、派遣業界でも人材流動が激しくなるから、優秀な派遣を自社で雇用して人材を確保する動きは出てくると思うよ

>>279
逆に考えれば、今、自分が管理職より遥かに高い実務スキルを持っていたとしても、なぜ管理職のほうが待遇が良いのか?
って事だと思うんだけど
それって要は経験がモノを言う領域があって、それが若い世代には無い管理職固有のスキルになっているという事だと
思うんだけどさ(具体的に言えば、業務におけるリスク管理領域の目の付け方とか、所要コストの見積精度なんかでは
俺はまだまだ上司に敵わないと感じてる)

つまり、年齢が高くなったとしても、そのステージでないと身につけられないスキルを身に付けていけば、競争に勝てる
という単純な話だと思うんだけど
俺自身30超えて、頭の鈍りを感じているけど、それでも若い連中には全然負ける気はしないし、上司には俺より凄い人も
居るわけで、その辺についてはあまり不安を感じないね

309:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 14:54:00 S11jeSrw
>>304

随分自信があるようなので、まずはアメリカで勝負してみたら?
オススメするよ。


316:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 15:04:42 iY3kGWao
>>1
巨大労組組合員の既得権益を突き崩す、ワークシェアリングの一環と考えて下さい

これで、能力のある派遣社員に仕事が増えます

352:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 17:09:31 AHLgd4pt
従来の枠組みや風習に捉われない自由な労働環境を模索する意味ではいいと思う。

成果出せば労働時間を問われないなら
まさしく子育てしてる主婦が働くことが可能になる。

376:!ninja 2013/09/21(土) 18:45:58 /Tv6lFi4
朝日と連合が騒いでるって聞いてきな臭くなったから調べてみたけど
まだ意見を集めてる段階で法律案にすらなってないじゃん

ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/dai5/gijisidai.html
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/dai5/hearing.pdf
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/hearing_y/ouchi.pdf

労働時間規制緩和の代わりに休日や休みの規制を強化するって書いてある。もちろんこれも案だから盲信できないけど
少なくとも>>1の朝日と連合は都合のいいとこ抜き出して非難してるだけ

378:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 18:48:10 YnGq+1z1
>>376
でも、このまま黙っていれば間違いなく法案になるだろうし、そもそもここまで
片手落ちの政策を考える事自体、為政者としてのセンスを疑うでしょ。


379:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 18:54:04 vouPWccS
>>376
よく考えようよ
ワタミの時も消費税増税の時も
「まだ実際に決まった訳ではない、俺は安倍(自民)を信じる」
とかいっているうちに決まっちゃったでしょ
呑気すぎるよ、その考え方は


380:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 18:58:49 tszTASKf
>>376
提案するだけでも頭どうかしてると思うが


383:!ninja 2013/09/21(土) 19:20:50 /Tv6lFi4
>>378 >>379 >>380
よく考える前によく調べろよ。思いて学ばざれば則ち殆しだわ
極端な提案の出ない議論なんてあるわけないだろうが。そんで極端な提案でも対抗する別の提案があれば効果的であることもある。
1次ソースの精査もせず、朝日連合の2次ソースを鵜呑みにして言い掛かりをかけてんのはおかしいでしょってことを言いたいのよ。だから参考URLも貼った
信じる信じない支持するしないの政治家単位でおおざっぱに政治を評価してる方が呑気すぎるわ

「少なくともこの提案があるのはおかしい」って判断はきちんと情報収集してない証拠にしか見えんわ
1次ソースもある程度手に入る時代なんだから、きちんと精査して見定めたうえでの判断じゃなきゃ、それこそマスコミに踊らされた民主党躍進の二の舞だよ

399:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:21:27 LYM2Wnpn
解雇しやすくなったらどうなるか
波及効果がわからない

406:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:36:10 SeB9nmIF
>>399
それは分かれよ。
自分が企業経営者のつもりになれば簡単に分かるよ。

現状の日本で企業が新規分野の開拓を考える時に最大のリスクは何?
それはその事業がうまくいかなかった時に簡単に人員整理ができないこと。
そうすると損失を出した上に、さらに余剰人員分の余分な固定費を抱えることになる。

だから(新たに人を雇って)新規事業なんて始めずに現状維持でボチボチ行こうとう発想になる。

企業がリスクテイクしやすい(新規事業を始めやすい)社会とそうでない社会、
どっちがトータルで雇用が大きいかちょっと考えればサルでも分かる。


407:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:37:41 p60oVU9z
>>406
会社をたたむ時まで社員の雇用を守れとは言われないでしょ。


411:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:44:31 vRKQLpDB
>>406
事業がうまくいかないのはそもそも経営者の責任ですけど
どうして責任を奴隷労働者に押し付けるの?


414:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:45:47 SeB9nmIF
>>411
馬鹿だろお前。
もちろん経営者の責任に決まってるが、じゃあ「経営者ガー」って言えば
利益が出てないのに給料払えるのか。


417:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:47:43 YnGq+1z1
>>414
利益が出ようが出まいが、使用者は労働者に賃金を支払う。
それが法律だ。

それが嫌なら日本以外の国で事業をやれ。
もっとも、そんな国は地球上には存在しないがな。


418:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:48:25 SeB9nmIF
>>417
馬鹿だろお前。
ない金を誰がどうやって払うんだ。


424:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:50:54 p60oVU9z
>>418
大抵ベンチャーは最初何年間は赤字だけど、給料は払いますよ。
ビジネスプランがはっきりしていれば間接金融でも調達できるのでは?
銀行がかしやがらねぇんだからよぉ、給料なんか払えるかよぉ
っていうのがあなたのいう経営者のマインドかw


429:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:53:51 SeB9nmIF
>>424
どこのアスペルガーだよお前。
事業が失敗した場合の話をしてるんですが。
事業が失敗して利益が出なくなってるのに賃金を払い続けるってどんな魔法だよ馬鹿


433:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:55:47 YnGq+1z1
>>429
事業が黒だろうが赤だろうが、使用者は労働者に賃金を払うのが法律だ。
お前のコモンセンスなんぞ知った事か。


436:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:56:50 SeB9nmIF
>>433
もういい馬鹿はすっこんでろ。
誰も賃金を払わなくていいなんていってない


440:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:59:03 YnGq+1z1
>>436
>事業が失敗して利益が出なくなってるのに賃金を払い続けるってどんな魔法だよ馬鹿

あれ〜?
自分が言った事を忘れたんですか??


421:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:49:31 OK+kVzGZ
>>417
刑務所の中でそう供述しなよ


428:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:52:29 6JPuR721
自由競争的には、従業員に給料を出せないような効率の悪い企業は
傷が浅いうちに潰れるか、より効率のいい企業に吸収されろ、ということでは
経営者も従業員も損はするが、傷が浅けりゃ建て直しも早い
ここで、企業存続のためには従業員の犠牲もやむなし、と考えるから話がおかしくなる

445:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 21:02:23 1xfDj4SY
>>428
いや、経営者のリスクを低くしてそれを労働者側におっかぶせりゃすべて解決、て話だろ?


455:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 21:06:56 YnGq+1z1
>>445
そのおっかぶせるリスクに対して、何も保障がないから問題なんでしょ。


456:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 21:09:54 eOZKNg09
>>455
そのほうがコストもかからんし、経営的にも国家的にも万々歳じゃん。


457:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 21:12:37 YnGq+1z1
>>456
改正派遣法の時も、その理屈で皆がwinwinになるという事だったが、結果として
企業は良かったし、国もまあ良かった。でも肝心要の国民生活が破壊されたでしょ。


460:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 21:15:25 eOZKNg09
>>457
その、良くなった企業の中から、
企業は存続をかけてギリギリの国際競争をしてるのだから仕方がない。雇止め喰らうのは自己責任だ、という論が主流になったよな。


441:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 20:59:47 SeB9nmIF
っていうか、解雇規制が実は大半の労働者にとって福音じゃなくて災いにしかならないという
簡単な理屈が分からない共産主義脳の馬鹿が日本には多すぎる。

だから先にも書いたけど、日本はこれからもずっと転落を続けるだろうね。
しかし何で日本人ってこんなに共産主義が好きかね。
しかも自分の共産主義脳を全然自覚してない。
どころか、「労働者を保護しろ!」と叫ぶ馬鹿が保守を自称したりするんだから大笑い

449:名刺は切らしておりまして 2013/09/21(土) 21:03:31 YnGq+1z1
>>441
ID:SeB9nmIF「労働者を保護するのは安倍に仇名す共産党員!!」
禿藁


560:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 00:20:28 +t2RPfdB
特区を作るのは勝手だけど、そこで生まれた失業者や生活保護受給者は
その特区の中で完結するようにして貰わないとな。
セーフティネットの為の財源や雇用保険の受給バランスなど。
クビにしました。で特区から出て行って下さいでは、雇用が増えた、
企業が雇いやすくなったにかなり疑問点がつく。

608:597 2013/09/22(日) 02:22:13 +t2RPfdB
>「企業は人を解雇したがってる」という
>ありえない被害妄想を前提にしているから。

別にトチ狂っては無いと思うけどな。
解雇するかどうかは、社会情勢や景気情勢にも左右される。
リーマンブラザーズでも段ボール抱えて出て来た人がいたが、サブプライムローンが
深刻化する前は重要な戦力と考えられていたんだろう。
また、そこに年齢が加わると不可逆性は間違いなく起こる。
流動化と言うと聞こえはいいが、単なる国民総所得削減化計画となる。
俺が>>560で懸念している事に答えが出ないのなら
日本文明の発展なんて絵にかいた餅。


612:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 02:25:44 N1ihnx/9
>>608
だから馬鹿かって。
業績が悪い企業が人を解雇するしかないのは業績が悪いからであって、
別に企業が本質的に「人を解雇したがっている」からじゃない。


581:573 2013/09/22(日) 01:15:55 +t2RPfdB
駄目労働者は、給与を引き下げると言う訳には行かんのかな。

完全に解雇してしまおうとするあたりに、会社、経営者側にも後ろめたい物が
かなり有るような気がするんだけどね。

583:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 01:22:52 do+PJ3Mx
>>581

同一価値労働同一賃金ってのが、できればそれでいいんですがね。
この査定が難しいってのは、成果主義の失敗以来明らかですしね。1つの会社内で
そうなので、異なる会社の間ではさらに難しいでしょう。

そういうテーブルを作って、賃金を標準化することが難しい以上は、
結局、会社と社員のことを真剣に考える経営者の会社は、長期的に見てうまくいく
可能性が高い、以上の結論が出ないような気がします。

駄目労働者にも、ちゃんと子供を作ってもらわないと、国は先細りするわけですし、
子供ができる以上、20歳までの支出に耐えうる賃金が払われないといけないわけです。
そこに経営者と国のリーダーの責任はあるんですし、その責任が高報酬の背景に
なっているはずで。


587:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 01:28:34 8LTpt2to
>>583
日本の労働者の大部分は、同一価値労働同一賃金なんて望んでいないよ。
現に○○手当ってのを大量に要求してるじゃない。
通勤手当とか家族手当なんて、同一価値労働同一賃金の対極にある制度だけど、
通勤手当が無い企業はブラックだなんて言われる始末だからな。


588:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 01:34:44 do+PJ3Mx
>>587

そりゃそうですよ。
数年前に湯浅誠が指摘したように、まず基本として子供を育てることを前提として
発生する支出のカーブに合わせた賃金カーブがないと、国としての存続があやうくなる。
この賃金カーブがあることは前提。

その上で、労働生産性向上のインセンティブとしての同一価値労働同一賃金の成分も
必要ってことなんじゃないでしょうか。


598:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 01:59:36 sxWm9TjF
>>588
>まず基本として子供を育てることを前提として

この前提がまず間違ってると思う。
超大国アメリカを見てのとおり、先進国家にとって子育ては重要な営みではない。

逆に言えば、まずここを切り捨てないと「次のステージ」には行けないということ。
現在の人類はそういう競争をしている。

自己保身に走った者から脱落するのは自明だよ。


599:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 02:02:39 do+PJ3Mx
>>598

出生率が落ちて、日本文明wが保てると。


597:573 2013/09/22(日) 01:58:14 +t2RPfdB
いずれにしても、解雇規制を撤廃するなら、その情報を限り無く公開するのは
必至だろうな。
基準も無く、暗黙裡に幾らでも解雇できるなんてあり得ない。多分そんな法案を通したら
政権はいっぺんにひっくり返るだろう。
昨日まで、散々民主党に悪態をついていたが、それなら民主党の方が100倍マシだわ。
そんな人間は多分日本の労働者の8割は要ると思うよ。

良かったね民主党。

624:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 02:39:31 +WuAKDQl
人権を無視したほうが儲けられるなら、そういった企業が生き残る。

正当な技術力による競争ではなく、単なる根性論(長時間労働)での競争になったら、
資源のない日本は終わる。

627:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 02:42:28 bikhwnXi
アメリカとかこんなもんじゃないけどな
これより遥かに流動性高いけど普通に経済回ってますやん

日本は流動性がなさすぎるよ
アメリカほど流動性上げるってなれば、そりゃ問題だが
今は硬直し過ぎだからこの手の政策で上げる方向で行ったほうがいいと思う

634:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 02:52:29 sxWm9TjF
そもそも、出生率が低下すると何が問題になるのだろう?
文明社会が進歩すればそれに比例して維持することも大変になるのだから、
子育てだの老後だの言ってられなくなるのは自明だと思う。

それでも文明を追い求めるからこそ人間なのであり、
畜生にはない尊厳を帯びているのだろう。

そこを忘れている連中が多すぎると思う。左傾化という名の堕落だよね。
完全にソドムとゴモラだよ。今の日本は。

641:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 03:09:46 +WuAKDQl
出生率が減れば、労働人口も消費力も減る。

説明面倒で省くけど、出生率と経済は、深く関係してるよ。


日本で問題なのは、適正な人事が行われていないところにある。

成果主義という、プロセス管理や能力管理が行われないやり方を受け入れ、
企業の品質はどんどん低下するばかり。

結局のところ、日本の成果主義は単なるコスト削減の手口であり、
成果報告の殆どは詐欺的な内容であるため、
正当な評価や人事は行われておらず、競争力のない企業になってしまっている。。

解雇しやすい企業を作るのではなく、正当な人事が行える起業を育てるべき。

689:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 11:02:21 BzH1mBMy
>>1

さすが、特攻隊を生み出した国。
人間なんて、物くらいにしか思っていない。

世界中からバカにされるぞ(大爆笑)

691:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 11:06:53 kdvRyGip
経営者と労働者なら普通に考えて経営者の方が大変だろ。
単純に仕事のみでなく資金繰りから社会的責任まで負うんだから。お前らもやってみろよ。

694:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 11:40:19 J+P0Z01O
このスレ見てても日本の労働者階級のメンタリティってほんとどうしようも無いな・・・
先進国民、文明人としての自覚や責任感などまるで無く、自分がー!生活がー!の大合唱。

日本文明繁栄のためにはこんな連中、いなくなった方が良いと思う。
しんどくても先進国民をやりたいです!と手を上げる外国人に入れ替えた方が良いと思う。

性根から腐ってる連中に何言ったって無理だろ。
このスレでも何言ったところで暖簾に腕押しで救いようがねーじゃん。
やる気のある奴だけ集めてちゃんとした先進国になろ?それしか無いじゃん。

696:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 11:46:02 9FdVdCfQ
>>694
インドネシアから来た看護士候補生が
日本の試験に合格したけど、人間的な生活したいって言って
祖国に帰っちゃったじゃん


774:名刺は切らしておりまして 2013/09/22(日) 17:37:24 n0yiJLv6
いずれにしても戦後高度経済成長時代に作られた
正社員終身雇用モデルは、終わったんだ
ガラパゴスは終わったんだ

これを認めることが大前提
時代が変わったのに古いモデルを生かそうとしているから非正規奴隷が急増している
反対派は非正規奴隷はこのまま奴隷を続けろと言ってんだぞ
自分の損得しか見えない愚か者よ

反対派は反対するだけで対案を出さないから支持されないんだよ
嫌だ嫌だと駄々っ子レベル
しっかり対案を出せ
それがいい物なら国民の支持を得られ選挙でも勝てる
反対しか出来ない無能社員をクビにするために解雇規制の撤廃は必要

835:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 08:23:34 h6KJIshw
こんなもん支持してるやつ頭おかしいわ
理想通りに行くわけない

857:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 11:05:07 NK4uCPSx
これだけ反対が多いのに、万が一、成功したらどうしよう?

868:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 13:05:17 cLr+zDvz
労働者を正規非正規に区別することを法律で禁止すればいいだけ
全ての問題が解決

925:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 22:40:23 WYKSu2re
社長「今日から皆さんは、奴隷になってもらいます」
って言われたらどうするよ

928:名刺は切らしておりまして 2013/09/23(月) 23:15:14 xeDYVbet
>>925
日本人向けの特区じゃないから。日本で奴隷になりたい
途上国の人間は腐るほどいるのが実情。
身売りって言葉をググれば分かるが日本は人身売買の受け入れ国で
アメリカからも非難されている。


932:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 07:23:54 qO18gjUi
>>928

外人の場合何年分の大金や技術
持って帰れるんだから奴隷じゃないだろ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。