上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/25(水) 07:11:12
某月刊誌で鼎談をさせていただく機会があり、衰退する地方、衰退する首都圏というテーマで
お話をしたんですが、その中で一際話題になったのが昨今のJR北海道の惨状でありました。

それも、本来であれば不祥事を起こすとはけしからん、という話であるべき内容なのが、
どういうわけか「あー、やっぱり北海道ですか」「しょうがないですね」というような
まったりとした雰囲気で捉えられてます。そればかりか、当事者であるはずの北海道民も
怒るというよりは何か別の感情を抱いているように思えるわけですね。

いろいろと記事やウェブを巡っていると、JR北海道というのはそもそも無理難題の象徴であり、
乗降客が一日100人未満の駅もそこらじゅうにあるという修羅のような赤字の世界であることを
知り、戦慄するのであります。これでどうやって企業体を維持し、雇用を保って運行安全を保障
するのかと思ってしまうのは私だけではないでしょう。

「じゃあ車でいいじゃん」とはならないのがまた地方の泣けるところではあるのですが、
夕張市の例を問わず、相応に地方の住民が最善の努力を払っていたとしても衰退してしまう
ことはあるのだ、と考えざるを得ません。

そんで、JRといえば今度は合理化をしようにも組合の問題に立ち入ることになるわけで、
かといって組合が絶対悪なのかというとこれまた議論になり、要はイカダに10人しか乗れない
ところに20人殺到というサンデル教授状態の政治的(経営的)決断を求められる状況になって
いるようです。

一方、それならば東京その他都市圏はいいのかという議論になるんですけれども、これはこれで
向こう15年でジェットコースターのような社会保障費の増大→人口減でベッド余り医者余りと
いう地獄を経験することになります。

総務省も、別に座して看過しているわけでもなく、相応に考えて対策を打とうとしているん
でしょうけれども、このたび出ていた定住自立圏構想を見る限り「これで解決を目指す」と
いうよりは現状の追認をしていくためのアプローチに見えます。これはこれで必要なことなん
ですよね。ただ、誰も幸せにならないぞということが文字になって出てきたというだけで。

【定住自立圏構想】http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/teizyu/

そして、国土強靭化の議論や、社会保障制度改革国民会議でもありましたが、ないものは
振り分けようがないという結論になり、また地方経済再生のために予算をつけても肝心の
地方経済にその受け皿となる投資先企業やインフラ系事業者が細っていてこなしきれない
という惨状があります。(※続く)

◎http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/09/jr-a284.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】JR北海道の一連の事故は「過疎化し衰退する地方」の一里塚--やまもといちろう [09/25]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(243中) 】


2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/25(水) 07:11:24
>>1の続き

もう駄目かも分からんね、という話を敷衍して考えると、一連のJR北海道の事件も「むべなる
かな」という諦観にも似た感慨を抱くわけでして、もはや誰かが「ない袖は振れない」と言う
しかないのでしょう。しかし、この手の「もう全員は養えないから、限りあるリソースをどう
分配するか、日本人の中で考えましょう」という話は政治的にとても地雷です。なぜなら、
今後生産しないで消費するだけの老人が人口的に多く、またよく投票にいくんで、そういう
議論を真正面からやる政治家は真っ先に落選しかねないリスクがあるからで。

私個人としては、なら勝ち逃げすればいいじゃん、そんじゃーねと言うよりは、もう少し
うまい着地を勝ち組こそが手がけていかないと、本当に全体が沈んでしまうんじゃないかと
いう危機感を持つんですよね。逆に言えば、どう知恵を捻っても、JR北海道が浮上する可能性
なんてなかなか出てこないだろうという気持ちもあるわけですが。

◎執筆者/やまもといちろう
ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。著書に「ネット
ビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

◎主な関連スレ
【鉄道】JR北海道、基準の幅超えレールが新たに約170か所--列車の運行に影響も [09/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380057991/

【鉄道】JR北海道 普通車両(ディーゼル)の床下から煙、けが人なし…根室線白糠駅(北海道白糠町) [13/09/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380036673/

【鉄道/行政】「忘れてたで済まされる問題ではない」--太田国交相、JR北海道に遺憾表明 [09/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379911763/

【鉄道】JR北海道、レール未補修放置97カ所--社長「先延ばししているうちに失念していた」 [09/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379850652/

【鉄道】JR函館線の脱線事故は現場の怠慢か、予算不足か?→JR北海道部長「まさしくその辺を私が知りたい」 [09/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379768885/

3:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 07:12:20 Rd/AKr+o
公務員だぶついているから、出向させろ。

4:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 07:13:51 8Nx3C6Ju
>>3
それだと、北海道全体が夕張になってしまう


9:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 07:20:49 cBMqXljh
経営が苦しかろうが、どんな理由があろうが、

安全に関する基準を曲げて良いって、言い訳にはならんぞ。

論点を、すり替えてるよ。

48:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:29:55 M7S6pJ3t
>>9
じゃあ、赤字路線は地元のこと無視で廃線ね。
安全は何より大事でしょ。安全確保する金がないなら廃線するしかないよね。


60:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:51:11 3siLu1vb
>>9
無い袖は振れない


138:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:42:21 eGoq4pSH
>>9
金は出さないが安全を維持しろ?
安かろう悪かろうが民間感覚なんだよ
維持できないなら指導が入るってなら、営業停止するしかない
一番困るのは地元の人
何も困らないのは役人


193:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 22:05:53 Ea+azfBT
>>9
あほか。これでも北海道はほとんど廃線にしたんだよ。昔はどこいっても鉄道あったのにな。
いくら減らしても稚内から札幌の急行なんて一日2本で乗客なんて普段30人ぐらい。
でもメンテする線路は500Km超えってどんな罰ゲームよ?
採算とれるわけねーんだよ。もとからよ。
JRグループは、会社別れないで、統合しろ。JR東日本は利益よこせ。


146:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:56:28 dYrN6j8k
>>138
その表現は実は正しくない。
鉄道路線の縮小・廃止という話題には地元民が困るという話が付きものだが、
その地元民が鉄道なんて無くても困らない生活をしているからこうなるわけで、
たいていの地元民は大して困らない。
子供や年寄りみたいな一部の社会的弱者が困るだけで、
これはバスでカバーできる規模なので本来はそんなに大きな問題ではない。
むしろ無理して鉄道を維持することで財政資源を浪費することの方が問題。


12:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 07:23:23 HeSGO6Zt
東京が人を吸い上げてるから、東京が地方に金をガンガン出せば問題解決

14:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 07:26:43 SJMzej13
アホか
それならJR九州だってJR四国だって問題起こさなきゃな
それ以上に地方の弱小私鉄だって同様に起こさなきゃ

これはJR北海道の組織問題。内部のサボタージュ勢力を駆逐しなきゃ安全は確保されない

17:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 07:40:19 njpCcQK1
2015年度から実施
東京都内のみ消費税10%、東京除く関東8% 東北3県0%(期間は調整)
その他の地域は5%、上野鴬谷、新大久保等の特定業種は50%

24:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:04:02 d1uG4aqe
ある程度過疎地は切り捨てて、都市部に集住させるべきではある

だけど、東京一極集中はいかん

既に限界を超えて肥大化したため、出生率が最低に落ち込んでいる

そんな都市圏が全国から若者を吸い上げるので、国全体の少子化が加速している

あと災害や戦争で東京が壊滅したら、現状では国が終わってしまう

複数の都市圏に分けて集中させる、分極集中が必要

29:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:09:26 ClBl2+iQ
東京が稼いだ金は国が吸い上げて地方に分配してやってるだろ
地方は金を稼げねーんだから稼ぎ頭の東京の機能をもっと強化しろ

37:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:16:26 md0IUghN
>>1

>乗降客が一日100人未満の駅もそこらじゅうにあるという修羅のような赤字の世界

甘ったれんな。九州だってそうだ。

41:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:19:33 HeSGO6Zt
>>37
九州と違ってて、北海道は広すぎて、町間の距離が遠すぎる


38:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:16:29 OTqFB3Rt
例によって左翼系のテレ朝などが「半官半民」にしろとか言い出してるし。w

こいつら3セクでどうなったか全く懲りてない。

44:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:22:34 pRgd8NH2
北海道は、じゃあバスでって言えないからなぁ。
民家の軒先で行き倒れて凍死する土地柄だし。

49:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:30:59 EQt0uwyT
ロシアやカナダに研修に行かせるべきかもしれんなあ。
寒冷地で長大な線路網をどう管理しているか。
あとロボットの積極的な導入も必要だな。

70:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:12:29 R/JeH52i
>>49
そういえばロシアってどうなんだろうね。
案外シンプルな回答見つかりそう。


167:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 13:43:12 RYtAFPql
>>49
そもそもロシアはまったく時間通りに来ないので問題外。


104:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:36:51 naN94eWp
>>70
貨物が主力じゃないのか?カナダやアメリカも。
貨物だと、多少のトラブルでガタガタ騒がないよね?


82:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:41:48 e/CjcrBN
>>49
デンマーク国鉄と提携してるんだが

有数の貨物街道を持つ路線を
JR北海道単体で保線するのはもしかしたら無理ゲーなのかもしれん


54:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:36:18 V7t1yByu
実際のところこれからの日本社会は撤退戦だよな。
日本人の苦手な分野だけどさ。

55:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 08:39:05 3QmXIx50
只、鉄道は社会インフラでもあるから、儲からないからといって安易にバサバサ切れないんだよな

65:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:06:28 l+TBjL3W
人口動態の上では今後の100年で人口が半減するわけだからな…。
どうしたもんかね

68:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:09:09 HeSGO6Zt
>>65
全てはトンキンが子供を自給出来ずに、地方から吸い上げた結果だからな、トンキンは首都と言ってるから、面倒みる義務が有るわけで。
それが首都を名乗れる所以


74:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:20:20 y4xc3YZb
>>68
いまや、東京人の半分近くが地方出身なんだけどな。いまは、もっと多いかな。
つまり、お前の言う東京人の実態は半数が地方民なんだよ。
そもそも、東京が人を集めてるという根拠は?そういう法律とか条例でもあるの?
経済の法則の何かで自然に集まってると言うならわかるが。


77:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:29:11 HeSGO6Zt
>>74
トンキンに集める政策をしてるからだよ。
馬鹿は、解らないみたいだね。
まぁ代わりにお金を地方にばら蒔いてくれるのも、バーターでの取り引きなんだからな。

それを理解して無いなんて、お前日本人?


80:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:35:00 OTqFB3Rt
>>77
お前は乞食か?


86:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:45:16 y4xc3YZb
>>77
それは国の政策か?
だとしたら国政の問題だな。国会議員にでもなって世直しでもすれば?
あるいは、一票の格差で価値の重い一票を駆使するとか。
ところで、選挙などの都民の意思表明の結果、東京に人が集まるようになった法律って、
具体的に教えてくれ。自分は都民じゃないんで知らないだけかもしれないからさ。


81:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:38:37 AOPJFdn4
北海道ですらこのザマなのに、北方領土が戻ってきたとしても、経済的に価値があるのか。

84:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:43:35 iVwG5/04
>>81
漁場としてなら


87:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:47:02 uHJ5kLpJ
>>81
島はどうでもよくて漁業資源と海底資源が有用なんじゃないの


88:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:48:10 e/CjcrBN
>>81
領土問題は主張し続けることが肝要だから


95:山本 2013/09/25(水) 10:18:57 uWb4JxQq
JR北海道は、10年以上前から赤字の為、ほとんど正社員を採用せず、契約社員
の集まりになってるようです。もちろん愛社意識もありませんので、今回のような
不祥事が起こって当たり前です。仕事も適当に時間つぶし程度しかしてません。
経営陣の記者会見も、形だけで本当の危機感もありません。責任とは何かも
わからない知能しかないでしょう。

98:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:26:20 GRxrwlO+
>>95
企業の最大経費は人件費だから正社員以下全員の給与を下げるしかないけど
組合の強い鉄道はムリ

北海道の純民営や三セクの鉄道が全滅していることからも
公営以外では維持できない

JR東に合併させたら
国も東も株主に訴えられる


101:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:32:20 RUSesbfG
>>98
JRなんていくら民営化しても、株を全く国が持っていなくても
監督官庁である国には逆らえないから、リニアの建設許可出してほしかったら
北海道支援しろで終わり
電力だって強制的に金徴収して事故に備えてプールさせたりしてるだろ

森元首相「JR東海にJR北海道を買わせたら」 札幌で持論
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/493800.html
森氏は1987年の国鉄分割・民営化について「もうからない代表が北海道と四国、貨物だった。赤字になる会社は分かっていた」と説明。

 JR東海が2027年の開業を目指す東京(品川)—名古屋間などのリニア中央新幹線で、総工費9兆円を自社負担することに触れ、
「そんなにお金があるなら、せめて1割でもいい、JR北海道を少し手伝ってやってくれないだろうか。公平ではない」と訴えた。


180:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 16:07:20 u8F/tWA8
>>101
実現したら「JR海道」になるんかな (´・ω・`) カ・イ・ド・ウ


99:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:28:24 y4xc3YZb
>全てはトンキンが子供を自給出来ずに、地方から吸い上げた結果

吸い上げるということは、能動的に何かしたんだろ?
政策?お前が無知で知らないだけで、何らかの法律が根拠だろうよ。
で、それが国策だとしたらお前も都民も平等に与えられた一票の結果なんだけどな。
おっと、平等じゃなくて地方の方が倍以上価値が高いんだっけか。

105:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:37:35 HeSGO6Zt
>>99
お前ら官僚たちの思惑通りだな、わざと東京へ集中するように仕向けてるんだよ

馬鹿は法律を盾に取るけど、官僚たちの思惑通りの言い訳してるなww


117:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:58:27 uHJ5kLpJ
>>105
具体的に東京へ集中させる政策を提示しろ

出来ないなら被害妄想ということだ


124:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:05:56 7U6Yeaya
>>117
そいつは、事情通ぶってるくせに具体的には何にも返せないアホだから
もうかまわないほうがいいよw



東京一極化は確かに改めなきゃいけないけど、じゃ地方の若者が刺激を
求めて東京に行きたがるのを止められますか、って話もあるよな。
地方が栄えりゃいいんだろうけど、そのために補助金バラマキますか?ってね


126:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:15:08 HeSGO6Zt
>>124
地方が栄えるまで100年間トンキンへの流入を制限すればよいだけじゃん


170:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 13:58:09 f8q2IYW3
>>124
刺激じゃないんですよ。札幌ですら正社員雇用がない。たしか最低賃金の712円で求人出してるところばっかり。
フルタイムで要資格で要経験で月給12万円とかなんだよ、って感じ。
家賃だって一時期ほど東京と差がないし。


102:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:33:10 hTgNGDc6
しかし、JR各社は経営環境があまりにも違いすぎるだろ。
一人勝ちの東海から北海道や四国に金が回るような仕組みはつくれないのか?

108:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:40:00 AmkSPBdD
北海道をロシア領にすれば、すべて解決
…する訳がないか

114:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:45:56 HeSGO6Zt
トンキンの人間は地方がとか言うなら 沖縄も北海道も中国やロシアに売却すれば良いんじゃないのか?
尖閣諸島は中国へ 対馬と竹島は韓国へ 北海道と東北もロシアへ、沖縄周辺から九州まで中国へ売れば良いだけ

116:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 10:57:14 uHJ5kLpJ
>>114
沖縄と北海道は植民地


119:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:02:16 1wNu+QEl
1)政令指定都市レベルの都市だけを残し、残りは近郊へ強制移住
2) 1)は中心部から、工業→商業→宅地→農業と同心円状に配置し最適化
3) 1)を相互に最短距離の複数交通機関で接続(高速鉄道、飛行機、高速道路)
4) 残りは自然に返し、都市部からの出入りは厳密に管理
5)沿海部には相互補完が可能な距離感で国土防衛陣地を設置

過疎地まで伸ばす公共インフラ、その維持も馬鹿にはならない
成長が落ち着いた日本には、赤字体質の地方を生かす余力はもうない
公共福祉のためには自由は制限されると憲法にもある以上
ある意味、致し方ないことかもしれない

125:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:15:09 OTqFB3Rt
廃線にしてバスに切り替えるしかないだろ。

129:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:19:25 gYHws1ip
>>125
冬は大変ですよ
ちなみにJR北海道の特急料金は冬は繁忙期扱いで高くなる


130:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:21:56 RUSesbfG
>>129
冬に高くなるって聞いたこと無いけど?サイトにも載ってない
指定席料金は数百円高くなるみたいだけど


139:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:42:41 gYHws1ip
>>130
その指定席特急料金が高くなるって事
重箱の隅は勘弁してよw


131:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:21:59 8xZ62dcb
とりあえず北海道に首都移転すればいいんじゃないですかね

142:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 11:47:12 8xZ62dcb
北海道を東京都に編入差させて同じ財布にすれば

153:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 12:30:39 pAWy4IxG
>>1
切込の妄言などでスレ立てんな!

154:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 12:49:24 Iq0DI9MK
国全体が衰退するから東京も衰退するよ。
ただ不便な場所から順に衰退が始まってるだけだよ。
アフリカを除くほとんどの地域で出生率が下がってるんだよ。

166:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 13:20:20 OvNpXcNp
>>154
>国全体が衰退するから東京も衰退するよ。

実際に高いビルが林立してメディアもいい絵図らしか見せないから
地方民は東京の衰退に気づいてないだけだよ。
東京だって貧乏人は貧乏人だよ。
金持ちも多いが、その数倍の貧乏人が住んでることも頭に入れておいたほうがいい。
富は一部が独占してるという構図は東京も変わらない。

試しにウィークリーマンションでも借りて住んでみればいい。
東京人の特権なんてバイト求人が多いだけだと気づくからw
ワープアはどこ住んでもワープアのまま。


163:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 13:12:11 7mHs9P1E
東京一極集中をまず止めろ

168:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 13:47:03 btLl/bbm
東京はオリンピック特区として消費税を15%とかにした方がいい。
地方は8%でも終わると思う。

172:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 14:28:42 vKM5oird
和田秀樹も言ってた
アメリカみたいにキー局を分散、たとえば大阪、名古屋、福岡に
1社ずつと分散させればいい
たったそれだけで、皆で東京行けばこわくない、みたいな横並びの
幼稚な東京志向は薄まり、一気に流れは変わる

183:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 18:30:02 XB8xPMXY
確かに上で誰か書いてたが、北海道を廃県だか廃道だかして東京都に組み込むっていうのもありかな。
住民税とか上がりそうだが。

184:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 19:10:19 HHhxnGht
>>74の前半に。
ってお前、自分で答えてる。
錯乱中か?

185:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 19:48:21 7IEvwv8E
東京に人と物、金を集める政策じゃなくて、地方にある程度分け合うという
政策を行わないとこの状況は打破できないだろう。

188:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 20:28:35 vD/3yqhm
人口も減ってるし人口密度も低いしでは採算取れんわな
国有化しないと維持不可能だろう

195:叩く人 2013/09/25(水) 23:16:31 5a4WmLSK
切り札の北海道新幹線がどう作用するかだね
これが黒字であればいいのだが

196:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 23:36:04 ygg1Hjbv
>>195
無理やり黒字にするよ
整備新幹線は建設費用はJRは一円も払わない。30年間固定のリース料を毎年払うだけ
リース料はいくらでも安くできる。1兆8000億円の建設費の九州新幹線。JR九州が払うのは毎年100億円だけ


198:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 00:54:45 exTLVtFG
これで不採算路線を徹底的に無くしたら観光中心でやっているとこはほぼ全滅だな。
夕張みたいな自治体があちらこちらにできると。もはや国の援助も不能。

201:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 01:38:02 BWrmEnxA
>>198
そうでもないよ
大昔、北海道に大量に鉄道路線が敷かれたのは
「道路事情が酷く悪く、マイカーも当時は贅沢品でありそうそう持てるもではなく、鉄道がないと移動が出来なかった」から
でも今は高速道路がずいぶん整備されたし、国道整備も進んだし、マイカー普及率も急速にのびたから
ごっそり鉄道を廃線にしてバス転換してもそんなに大きな影響はないかもしれない
総人口も減少傾向だし

昔、まっかっかの某国会議員が「北海道の高速道路はクマしか通らない!」とdisってたけど
北海道の高速道路は経済活動面より国防面(非常時の自衛隊の展開)の要因が大きいから
これは片側1車線でも建設・維持しないわけにいかんのよ

後は、農作物なんかの貨物の輸送をどうするかって問題かな


212:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 05:38:34 uz60nNLE
>>201
そのずいぶん整備された高速や国道は、
列車しか通れない線路と違ってトラックも通れるんだが。
それでなぜ貨物輸送をどうするかって問題が発生するんだ?


214:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 06:04:17 t4NEVhCL
といっても北海道の過疎路線並に過疎ってる他の地方路線では事故なんて頻発していないよ。
北海道よりも酷い状態の山陰の路線や東北の路線で事故は頻発しているか?全く事故のニュースなんて無いぞ。
ようは経営体質の問題だろ。

222:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 07:28:25 kYKU0ML5
>>214
首都圏の人身事故はどうなんてことだが


216:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 06:36:37 tNOvdM5U
また贖罪意識か地方過保護で笑えるw
だから基金があるわけで、教育もしてなかったとか
そんなの金のあるなしの問題ではないw
仕事のモラルの問題。

221:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 07:03:38 VwovIHzK
維持できる線だけ残して残りは廃線でいいんじゃないの?
何でダメなの?

225:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 07:40:58 Olz/H0mO
小樽千歳が無理なら四国九州の路線なんて全滅だろ

230:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 07:54:50 aK1WOIcT
JR北海道の場合、銚子電鉄と違い、ぬれせんべいを販売したところで、
どうにもならないほど規模が大きいし、厳しいよなあ。
一旦、倒産でもして、新会社(JR札幌とか)を設立、採算路線のみを継承するとか、
そうでもしないと、不採算路線は切れないのかな。


>>101
愛知県民なんで、そんなご無体なとしか言いようがないが、
こういう意見が出るのは、分からないでもない。

>>119
都市化と過疎化は、その速度の速さ遅さはともかく、
もはや止められるものではないので、
道民を札幌市とその周辺に移住、集積化し、
グレーター札幌にならざるを得ないと思う。
別に北海道にかぎらず、日本のあちこちでも同様な状況になるだろうと考えてる。
その上で、北海道の農産業や酪農は、大規模経営と機械化で人員を省力化することで、
生産性を上げないとね、投資が必要だけど。
そして、その生産物を、どのように輸送するか、
道路なのか鉄道なのかも考えないと。

232:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 08:13:31 aK1WOIcT
>>38
そりゃテレ朝としたら、半官半民になってくれれば、
政府や自治体を叩ける材料が増えて、ウマーだもんねw

>>49
このpdfファイルの40ページに、シベリア鉄道というかロシア鉄道は、
貨物部門は黒字で旅客部門は赤字と書かれているので、
研修や調査に行ったとしても、結局、貨物で儲けるしかないという報告書になりそう。

235:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 08:32:06 uz60nNLE
>>232
残念、ロシアで運ばれているものは鉱物や燃料資源。
日用品や製造品、農産物を運ぶモデルとは違うのであまり参考にはならない。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。