上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/09/06(金) 11:57:30
ソースは
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130906/ecn1309060745000-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130906/ecn1309060745000-n2.htm

[1/2]
「シリア危機」が伝えられると、世界の投資家は「比較的安全資産だとみられる日本国債」に
「質への投資」が進んでいる(日経新聞朝刊8月29日付)。
おやおや、日経、朝日新聞など全国紙は、日本の政府債務は世界最悪水準で、予定通り
消費増税しなければ国債は暴落する恐れがある、と盛んに喧伝してきたのに、いったいどっちが
本当なんだい?

日経に代わって、拙論が答えよう。
日本国債は暴落不安などない。財務省やそのお先棒を担ぐメディアにだまされないのが、
マーケットなのだ。

財務省が国民をだます常套(じょうとう)手段が、「国の借金」なるもので、その残高が
6月末時点で国民1人当たり792万円の借金を背負っていることになる、と発表している。
国債の大部分の保有者は日本の金融機関であり、そこに資金を預けているのは国民である。
つまり、債権者のはずの国民を債務者にすり替え、しかも、増税を受け入れてもっと税金を
払ってこの借金を返しなさいと言うのだから、悪質な詐欺行為である(詳しくは拙著
「財務省オオカミ少年論」参照)。

とはいえ、きまじめな日本人である。政府債務の絶対額が経済規模に比べて大きいのは
間違いないから、やはり不安だと感じる向きは多い。だが、ちょっと待てよ。

現代の市場経済制度では、資産と負債を対照して信用度を計る。
つまり、債務から資産を差し引いた純債務が問題なのだ。
そこで、日米両国政府の純債務をみると、2011年度末で日本は473兆円、GDP比97%、
米国は14兆8000億ドルで同95%である。日米の債務水準はほぼ同じなのだ=グラフ。
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/images/20130906/ecn1309060745000-p1.jpg
日本国債が「やばい」なら米国債は大丈夫なのか。実は、米国債の方が日本国債よりも
不安いっぱいだ。

-続きます-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【コラム】シリア危機でバラされた「日本国債暴落説」のウソ 実は米国債の方が不安 (ZAKZAK)[13/09/06]

【関連リンク】

Wikipedia 【 国債
Wikipedia 【 財務省
Wikipedia 【 デフレ


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(218中) 】


2:やるっきゃ騎士φ ★ 2013/09/06(金) 11:57:35
-続きです-
[2/2]
まず、日本国債の90%以上は日本国民の貯蓄で賄われている。
そのうえ、「異次元緩和」の日銀が買い増しするゆとりが十分ある。
米国の場合、国債の3分の1は外国勢に依存している。
外国勢の最大の勢力は中国共産党の支配下にある中国通貨当局や政府系投資ファンドである。
北京が米国債を対米戦略のてこに使う恐れをワシントンも強く抱いている。

米連邦準備制度理事会(FRB)による国債買い入れも限度に来ている。
外国の投資家はそれをよく知っており、米国債よりも日本国債を安全な資産として買い続けるので
円高を引き起こしやすい。

日本がデフレを進行させる消費増税に踏み切れば、税収は減り続け、増税→デフレ→財政悪化の
悪循環から抜け出られなくなる。日本の国と若者の将来をなくし、究極的には日本売りを呼び込む
だろう。

これまでのようにデフレ日本の国内で使われない貯蓄は、米国に流れて、米国債市場安定に
貢献する。ワシントンは日本の増税にニンマリし、国際通貨基金(IMF)を使って、盛んに
消費増税を催促している。(産経新聞特別記者・田村秀男)

-以上です-

114:叩く人 2013/09/07(土) 02:08:34 KbI5my13
>>2
軍事関係でもデタラメ書いてたおっさんだなあ


149:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:08:10 9Cj+boDL
>>2
さすが産経記者


3:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 11:59:28 eGUx3PHc
>>3なら増税見送り決定。

4:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 11:59:30 YuRdiGVp
.

日本国民は一人800万円の借金があります。
  家族4人で3200万円です。
  政府が作った借金です。
  あなたは返せますか?





8:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:02:09 LLwsLbBr
>>4
ぶっちゃけていえば、その政府の借金のほとんどは国民の雇用の為、
さらに言えば土木業界やシステム屋の金に還元されているんだがなあwww


11:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:04:52 v02Q+xE9
>>4
政府の借金をなんで俺たちが返さないといけないのか謎だわ。
意味不明。


16:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:10:58 /SxNIQfB
>>4
というか

ぶっちゃけ払えないこともないよね?
もちろん、子沢山で子供が10人いるとかだと厳しけど
両親共働きでこども2,3人なら貯金崩せば2年ぐらいで払える


21:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:14:46 4l4DK992
>>4こういうのを本気で言ってる人って経済等を何も勉強せずに記事の見出しで一喜一憂して踊らされてるのかね?


76:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 16:33:57 gAPkuNIg
>>4
そんなに借金しているのにまだ借金できるんだ
信用あるんだなー


111:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 00:26:09 hZ3UpoGL
>>4
政府が国民に借りた金だけど?


204:bobcoffee(白紙) 2013/09/28(土) 09:07:01 slN1R5nE
>>4
国が国民に借金してるわけだから
国民の負債ではないよね。

国は通過発行権を人質にできるから
通過を大量に発行して通貨価値が著しく下げることはできるけども。


7:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:02:03 yGNj/EEv
>>1
バカですな・・

10:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:04:21 JoAi2hmx
国の借金ではなく政府の借金
貸しているのは国民
まずそこからだ。

71:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 15:50:18 ImSVoP/W
>>10
貸してるのは資産家な
労働者階級は貸してない


73:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 15:55:17 itO26cKq
>>71
銀行に預金してるなら間接的に貸してるよ。
あと年金も納めてるならな。
貯金も年金もない労働者階級ってのは日本では珍しいだろ。


26:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:31:59 xpNRwG6s
>>1

国債は増税を担保に金を借りてるわけで増税せにゃならんのだよ。
「俺は嫌だ、踏み倒せ!」とやると国民の資産がぶっとぶわけで。


つうかこんな三橋レベルの論説書いてる産経新聞って頭大丈夫?

27:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:33:59 6pQGmLx9
>>1
何この談合マスコミのしょうもない文通
また産経ザクザクか

今さらそんな当たり前のことをドヤ顔で書くだけの簡単なお仕事で高給もらえていいね
国民が苦しんでる時に駄文撒き散らしてるだけのクズどもが新聞に軽減税率だと?

産経新聞社員は早く福島原発の復旧工事にボランティアで行ってこいよ
愛国者なんだろ?(笑)

早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け
早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け

産経新聞の資本提携銀行である三井住友フィナンシャルグループ(SMBC)の不買しとくわ

国民が苦しんでる時に年収1000万超えの連中が自分たちの商品に軽減税率をだって(笑)
社員の給料下げて対応すればいいじゃん(笑)
何言ってんのこいつら

31:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:47:52 JoAi2hmx
>>27
意味不明過ぎワロタw

でも財務省もアホなこと言ってるから笑えんな。
役人になると馬鹿になるのか?


88:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 18:33:26 ZIZf1kBc
>>27
本当に工作員っているんだな。それだけこの問題は触れて欲しくないんだろう
ね。


30:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:44:53 D0YswbOX
>>1
>国債の大部分の保有者は日本の金融機関であり、そこに資金を預けているのは国民である。

だから却って危ないわけで
日本の金融機関が手放しはじめたら買い支える者がいなくなる

今のところが良くても、潜在的にリスクを積み増していくのは問題だよ

33:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 12:51:12 +fTI55iw
>>30
そういう理屈言いだしたら、金でさえ保有者が手放し始めたら、
暴落するとかになる。
日本政府は、外貨準備も多いし、金融資産、不動産も多いから、
純額での負債はそれほど多いわけではない。


48:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 13:27:34 xiXmvTvF
>>30
金融機関は手放して得た金を何に突っ込むわけ?
国債以上に手堅く稼げる債権あったら教えて欲しい。
金融機関も自己資産じゃなく預金って名の借金で運用して差益で飯食ってるんだか。


53:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 14:13:29 QiLlsmrD
なぜか答えがわからない、国の総資産額…
借金は声高に宣伝するのに、資産は黙っているのは何でだろうかねえ……

59:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 14:22:59 8WmLW9OJ
>>53
650兆位だろ。
で、その差引が>>1に書いてある純債務473兆な。
資産は財務省が出してるから調べればいいよ。


60:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 14:24:58 ijGPjQCM
仮に書かれてる通りアメの方が不安だとしても
アメの方が不安→日本の不安が解消される!なんてわけでは全くないんだけど
さすがザクザクさんやな

よそも不健全だしうちも不健全でいいよねってもはや思考停止

61:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 14:31:58 8WmLW9OJ
そういうわけではなくて、財務省の提言の仕方がそうだったから、それで
返してるだけだわ。
対GDP比で「先進国中最悪だから」消費税を上げざるを得ない、と言ってきた
のが財務省。この提言の仕方っておかしいからな。それをまんま返されただけ。
いきなり>>1を見れば>>60のように考えるのは仕方ないけどね。

65:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 14:43:37 vgRh6iUD
国の借金は返さなくていいという常識を知らない馬鹿
マネーの出し入れで国家財政は成り立ってる

家庭で円は刷れないが日銀は無限大に刷れる
そこが違う

インフレ、デフレの絡みだけが難しいだけ

66:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 14:49:54 M3d3PluE
2010年10月13日
カイル・バス氏「日本国債はデフォルトへ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LA8EX70YHQ0X01.html

2011年3月9日
カイル・バス氏「史上最大の国債暴落」Xデーが起きる
http://uskeizai.com/article/189748724.html

2011年12月02日
カイル・バス氏「数ヶ月以内に日本崩壊」
http://uskeizai.com/article/238261152.html

2011年12月27日
カイル・バス氏「12ヵ月以内に日本が倒産する」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30728

2012年01月29日
カイル・バス氏「18カ月以内に崩壊する」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819488E0E4E2E0E68DE0E4E2E3E0E2E3E099E3E3E2E2E2

2012年05月23日
カイル・バス氏「日本国債の暴落が2年以内に起こり、長期金利が10%以上に跳ね上がる」
ttp://www.hamacho.net/column/archives/5058
ttp://up.menti.org/src/upfl2226.zip

2012年11月02日
カイル・バス氏「18か月のうちに日本は構造的に崩壊する。」
http://kylebassblog.blogspot.jp/2012/11/kyle-bass-of-hayman-capital-talks-about.html

82:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 17:59:40 ZriZkcCh
【経営戦略】米アフラック、日本国債に再び賭ける 1年前の計画から転換[13/07/31]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1375246900/
【資源/投資】中国、値下がりの「金」買占め 今年上半期の消費は5割増、年間1千トン超へ[13/08/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376379795/


2013/5/21 7:06
中国、NYに「代替投資」拠点 不動産投資など探る 通信社報道
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL21001_R20C13A5000000/
2013/6/30
(羅針盤)中国が米国債を売る時
http://www.nikkei.com/article/DGKDZO56801060Z20C13A6TY9000/
中国が米国債売却 - 迷走する投資家の日記
http://d.hatena.ne.jp/nari0215/20111019/1319025979

なぜ日本は金を買わないのか? 大量の米国債、売るに売れず……
http://www.j-cast.com/2013/06/20177742.html?p=all
禁じられた「金保有」
http://eagle-hit.com/a/post-3786.html

豊島逸夫の金のつぶやき独の「金塊」3兆円、本国輸送の真相
http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNMSFK19009_19022013000000
(多面鏡)独連銀、保有金を自国へ移動 手元にあってこそ安心?
2013/2/19付 日本経済新聞 朝刊
http://blog.goo.ne.jp/pineapplehank/e/ff9538ef84cb07c1100b0500d05d0efb

スイス中銀、シンガポール支店を開設 外貨準備構成を分散化へ
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTJE96A00T20130711

93:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 20:22:59 OMcRMRoU
俺の高校生だった20年前には現代社会の副教材で日本はもう借金でだめだって書いてあったから
少なくとも20年は言い続けてることになるな

95:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 20:56:26 hocNRweE
増税を織り込み済みで、日本国債の信用があるんじゃね?

増税を見送ると、やっぱり金利は暴騰すると思うが。

104:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 22:18:38 00rdFYI9
>>95
>増税を見送ると、やっぱり金利は暴騰すると思うが。
そうだろうな。
増税で政府財政の建て直しが国債的には重要。
外国が日本庶民の生活の質なんて知ったことではない。


103:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 22:17:00 iHmtPnWE
>>1にある通り財務省は『日本政府のバランスシート』なるものをだしているが
これはかなりいい加減な代物。
例えば政府は為替介入のための資金を100兆円くらい毎年借り入れてるんだが
これを『政府の借金』と計上する一方でそうして得た資金を資産として計上している
とは思えない。
http://toyokeizai.net/articles/-/11963
特別会計も含めてきちんとした数字を出せば日本政府は資産超過の可能性が高い。

110:名刺は切らしておりまして 2013/09/06(金) 23:06:03 KognbUIn
麻生政権時代ぐらいまで、予算を絞れよ。
概算要求99兆円とか、役人はなめてんのか。
キャップ制にして80兆円ぐらいまで絞れ。

113:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 01:44:58 C/C0mNrP
>>1に書かれてることは正しい。間違いは無い。

不安なら、宗教課税でも実施しろ。お布施にも課税。「心の問題にも課税するのか!」と言われれば「そうだ」と冷酷に言い放せばいい。

それからデブにも課税しろ!
適正体重1kgオーバーごとに1万円づつ課税。食うに困って痩せればいいこと。デブが減れば成人病も減って医療費の節約にもなるしな。課税の乗数効果がある。
それでも足りんときは政府保有の米国債を売れ。米に気がつかれんようにちょっとづつ売れ!

118:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 06:55:45 gIz7uFEu
>>1

米国債より日本国債の方が、少しマシというだけ。

日本国債が安全という保証は、どこにもない。

俺は、消費税増税には賛成だね。

128:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 10:58:27 ryg0XXIH
>>118
>米国債より日本国債の方が、少しマシというだけ。

なら、いいじゃん

>日本国債が安全という保証は、どこにもない。

ドル建て米国債も、円建て日本国債も、絶対安全

ドルや円の通貨価値が下落することはあるけど、ドル安になるなら円安で追随しないといけない

>俺は、消費税増税には賛成だね。

死ね、売国奴


136:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 13:47:11 mOm7RPie
>>118
増税すると日本経済の安全が低下することはわかるよね?
国債の安全を担保するものが最終的には日本経済だってこともわかるよね?
これがわかってるなら、増税すると国債の安全も低下することくらい簡単にわかるよね。


129:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 12:00:12 DMrBwAj5
>>128
「絶対安全」とか言う莫迦は
biz+に来なくていいよ


120:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 07:13:58 S8xxmvh9
予算→99兆円
特別会計→200兆円

日本の予算は、いったいどうなってるんだ

122:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 09:04:09 DKEl5keu
>>120
しかも社会保障費は毎年1兆円増えていくしな。
誰がどう見ても破綻は遠くないww


123:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 09:16:11 Yo4LxzEV
>>122
マジそう思う。破綻は時間の問題。
今回の消費税その他増税で間違いなく
失速モードになり回復不可能な状態に陥る。


124:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 09:46:50 Qzk8J3xq
国債が暴落する原因は日本の金融機関が売りまくるか現物をたいして所持しない外資が日本国債を空売りするかだがそんなあほなことするわけないし
もしあれば円建てだし売り物を日銀が買い取ってしえばいいだけ,大胆な金融緩和の最中だしかえって大量の現金ばらまく効果で景気にプラスだな

134:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 13:39:11 mOm7RPie
>>124
外資の国債空売り攻撃は今まで何度かあったみたいよ。当然全て撃退されて終わってるけど。


125:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 09:52:26 pXSTIgD+
「国債の債権者は国民」なんて詭弁もいいとこ
せいぜい0.1%以下の銀行利子をもらってるくらいだ

133:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 13:35:19 mOm7RPie
>>125
国債保有の50%以上は政府系機関だからな。
国債の債権者は政府自身、というのが正しいね。
http://rh-guide.com/image/kokusai_hiritu.g


135:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 13:41:43 mOm7RPie
>>122-123
消費税アップ+政府支出抑制でここまで財政悪化させたんだから、
今後も同じ事やるなら当然更に財政悪化するわなあ。

138:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 14:35:18 mWTu9+gH
とは言っても、仮にアメ公がデフォルトしてもドルが紙屑になるわけじゃない。
せいぜい1ドル50円程度 1ユーロ2.3とかそんなモンだろ

139:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 15:54:47 4c5AqABh
>>138
ギリシャ国債を大量に買っていたキプロスが混乱しているように、
アメリカ国債を大量に保有している中国や日本は、大打撃だよ。


144:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 19:25:38 4bRo521u
債務だけの数字に何の意味があるんだよ。
馬鹿馬鹿しい。
国民騙すのもいい加減にしろ!

146:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 21:28:19 2u9D3mE/
汚染水にしろ
国債問題にしろ
臭いものにフタの限界がもうすぐそこに来て一気に爆発

148:名刺は切らしておりまして 2013/09/07(土) 22:06:59 zIjtuZw1
>>146
爆発って汚染水はどうせ海に流すしかないんだし
国債だって返せない分は借り換えして先送りするしか無い

もはやどうするかなんて決まってるw


154:名刺は切らしておりまして 2013/09/08(日) 16:34:01 SvJ3z6AU
面白いね、皆見事に誘導されてる。
消費税を上げたら景気減速、円高とデフレ圧力になる。
ちょっと前までは消費税増税に皆こんな批判してたんだけどね。
日本の財政はまだちょっと余裕があるんだから、資金逃避先として選ばれるのは極自然な事。
国債暴落はインフレになるか、再来年の緩和出口に向かう段階にならないと起こらない。

158:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 09:59:50 OSkDz4Uf
まず国民が持つべき正しい認識は、
(赤字)国債は、日本国の借金ではないと言うことである。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
政府は「借金」しているだろうが、国民(含む法人)は「資産」蓄積しているのである。
プラス・マイナス・ゼロである。

財務官庁が「借金、借金」と宣伝プロパガンダ洗脳工作をする
その立場は理解はできるが、実は騙し(だまし)である。

テレビ番組を見ると、経済論議のレベルがあまりに低すぎて呆れる。

財務省の宣伝に乗せられているのか、国家の借金、借金と大騒ぎ。
まるでサラ金に借りてるようなことばかりを言う。

本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、
国家破産の恐れは言うまでもなく、ハイパーインフレの危険も全くない。

ちゃんと国債管理すればいいだけ。
そして、30年単位で伸び率をゼロに近づけることを考えればいい。

年金ケインズ主義で、名目GDPの安定成長が実現すれば、税収も安定し、自ずと財政問題は解決される。
【新しい】年金ケインズ主義でGDP成長【経済】 2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1283051490/

ちなみに、自国民が保有する場合(日本は95%国内保有である)、政府の債務(国債)は将来世代にとって負担となるだろうか。

 この点について、アバ・ラーナーという経済学者が次のような有名な指摘をしている。

「政府の債務は自国民に対してであるかぎり、将来世代の負担とはならない。
 将来、国債を償還する必要が生じたときには、国民に税金をかけてその財源を調達する必要がある。
 国民から税金を集めて、そのお金で国債を償還するだけだから、将来世代の中での資金のやりとりにすぎない。
 将来世代内の分配の問題はあるが、政府債務が将来世代に全体として負担となるわけではない。・・・」

159:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 12:13:31 H4kFSlY+
>>158
外国にも日本国債を売っているのだが?


161:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 21:16:12 GFRVtROh
>>158
>本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、

父ちゃんが病気で働けなくなったら、どーなるのよ?
でなかったら、父ちゃんが外に女つくって金を貢いだら



「日本の金融機関だから日本国債は売らない」
なんてことが自明なわけじゃないぞ


163:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 08:56:12 F2kPWK5x
政府担当者が直接外国のファンドに売ったりしていなかったっけ?
なんかテレビで見たような。

170:名刺は切らしておりまして 2013/09/15(日) 21:56:15 4Hb4mvyG
だから、なんで日本の借金なんですか。
日本政府の借金ですよ。

175:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 04:52:45 6jbrSpwB
>>170
国民の信任を得た国会議員が代表して国会で予算を採決したからです

あなたが間接的に借金しましょうと決めたんだよ

何も考えないで選挙に投票する、もしくはしないということは契約書を読まないでサインすることと同義


179:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 14:58:16 SdwhkTAw
>>175

だから、それは政府の借金であって、国民には何の関係もないこと。
実際、国民の資産はずっと増え、豊かになっている。
政府の借金はいくら増えても何の問題もない。


181:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 17:28:00 7HTax/HG
>>179
将来の日本政府が不自由な状態になるのは目に見えている。
それは国民の不幸だろ。関係もないわけない。


180:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 15:54:51 kmB73ylh
韓国警察、200兆円分の偽造日本国債を押収

 韓国ソウルの麻浦署は17日、偽造した日本の国債を売り付けようとした男2人を偽造
有価証券行使容疑で逮捕し、額面総額で200兆円分の偽造国債を押収したと発表した。
聯合ニュースが伝えた。
 偽造国債は、額面5000億円のものが400枚あるという。男らは「日本人から受け取っ
た」と主張。警察は入手経緯を調べている。
 2人は「国債は韓国大統領府と在韓国日本大使館が本物だと確認した」と言って64
歳の男性をだまし、額面総額で1兆5000億円になる3枚を10億ウォン(約9140万円)
で売り付けようとしたが、男性から相談を受けた人が警察に通報したという。(共同)

182:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 04:38:08 w7dOyXK9
>>180
>額面5000億円

そらまた すごい国債やな。本物の国債みたことないから、だまされそうや。って、払えるかいっ!


184:名刺は切らしておりまして 2013/09/18(水) 13:32:40 cWpSWd+8
【財政】米国債、デフォルトの恐れも…米議会予算局長[13/09/18]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379471472/
米議会予算局は17日、米連邦政府の借り入れ法定上限を引き上げない場合、
米国債の元利払いができない債務不履行(デフォルト)に陥るとの見通しを示した。

エルメンドルフ局長が同日の記者会見で「10月下旬から11月中旬の間に、
資金繰りが行き詰まるだろう」と述べた。

連邦政府の借金は5月に既に法定上限である約16兆7000億ドル
(約1650兆円)に達しており、その後は地方公共団体向け支援の縮小など
非常措置でデフォルトを回避している。
米財務省は米議会に早期の上限引き上げを求めているが、歳出削減をめぐる与野党の
対立が続き、上限引き上げのメドは立っていない。

194:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:15:00 GvSzG8zP
米国は国債発行高の法定上限が決まってるから、達する度に毎回政治問題になる。
しかし逆に言えば、その都度、政治的に意思決定している。

日本は基本的に野放し。どこまで行けるのか、実際に行ってみるまで誰にも分からない。

196:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:22:08 rPmoHZsy
>>194
日本は米債買わされてるから、結局、アメリカ人の豪勢な生活とその借金
って日本国民全体で支えているということでは?

アメリカの平均的な生活水準が、日本の上位2%層相当だったかな。


195:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:19:36 GvSzG8zP
政府の借金は国民の納税でしか払えない。
国民の財産が増え、それにより豊かさを享受するようになれば、当然、国民の財産=政府の借金なんだから、政府は増税する。

増税せず借金も返さずでは、日本円の価値そのものが下落する。
もっともデフレ不況がいつまで経っても収束しない現状、それこそが必要なことかも知らんが。

197:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:36:14 NmqTd+7l
>>195
>増税せず借金も返さずでは、日本円の価値そのものが下落する。
増税して消費や社会資本の循環が活況になるわけないから、
どのみち詰みだな、見えてきた。


198:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:41:31 leySj1Ag
借金が返せなくなるのは債権者が返してもらうことを望むから
日本政府の借金を債権者である国民は返してもらうことを望んでいるのだろうか?
もし返したら銀行は利子を返せなくなって潰れる
国民の預金もパーになるぞ

199:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:53:19 5ZTRAM1m
>>198
返せって言ったら返すのか?


201:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:57:22 leySj1Ag
>>199
返す方法ならいくらでもありますって
例えば600兆円の資産とか、増税もまだいくらでも余地はあるし


202:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:59:01 5ZTRAM1m
>>201
どうやって返すわけ?
具体的に言えよ


206:8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ 2013/09/28(土) 09:15:59 qKBDOPuh
>>202(´・ω・`)前提として日本国債の債権者たる日本人が一気にお金を銀行から引き上げる
状況に成るってどんな状況かになればそう成るのか言ってみろ

アメリカの国債は国外であって日本はたった5%前後…然も円で貸してるんだぞ
通貨って実際に世間で動いてる紙の実物だけでは無く信用で動いてるモノも有るのに
実際に紙で返せるの?って聞く事自体間違ってるって事を理解しろよな


209:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 09:19:50 5ZTRAM1m
>>206
質問に答えてから質問しろ
論外すぎ


212:8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ 2013/09/28(土) 09:41:56 2o8okBlH
>>209(´・ω・`)あのさー、資産と言われて土地の価格とか紙幣ではないモノを資産とは
考え無い訳?
紙幣ってそもそも信用で成り立ってるシステムなの、実際に紙で流通してるモノが全てじゃ
無いの。クレカや電子マネー等も信用で成り立ってるの

それと国家と一般家庭とを同列に語る意味があるとでも言うの?
家庭には寿命というものが存在するが国家には無い
家庭には通過を刷る権利はないけど、国家には通過を刷る権利が有る
だからどうしても紙の紙幣で返さなければなら無いなら紙幣を刷って返すって事に成るが
その状況には絶対になら無いないの
(´・ω・`)因みに金本位制の国は無いからね…信用で成り立ってるシステムに切り替わってるから


211:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 09:26:19 NmqTd+7l
>>206
>日本国債の債権者たる日本人が一気にお金を銀行から引き上げる状況
今後の関東大震災だな、その可能性が高いのは。
政府が預金封鎖をして政府債務を国民資産で相殺する、といったありきたりの方法。
今はまだ増税の余地があるし、引き上げるキッカケがないだけ。


214:8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ 2013/09/28(土) 09:54:34 Nq8QKuE4
>>211(´・ω・`)ねぇーよ
じゃぁ〜関東大震災が起こったら何故資産を引き下ろすの?
海外に移住するために全額外貨に変えるためとか?
でもその場合現金化する事無く外貨に変えて送金出来るし(限度額は有るだろうが)
そもそもクレカが使え無い状況に出来ると考えるのか?

(´・ω・`)無理だよっ…関東圏の人間全てが全額引き落として紙幣で持ち歩く訳?
復興する気力も無く彷徨い歩くとでも?そんなにまわりを信用して無いわけ?
日本人を信用し無い訳?無理だよぉぉぉぉ〜w

(´・ω・`)には理解出来ねぇ〜無理ゲーだよ(笑)


203:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 09:01:46 leySj1Ag
は?
具体的に言ったじゃないか
資産だってあるし増税余地もあるんだよ
まだまだ本気で返そうと思ったら返せるぐらいの余裕があるんだよ
増税だって徹底的に搾り取るぐらいできるんだよ
破産する人の生活ってのはそういうもんだろ?
そういう意味で破産するような状態じゃないんだよ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。