上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/24(火) 17:45:18
安倍政権が「女性登用」を掲げて以来、オジサン週刊誌を中心に高まっているワーキング
マザー・バッシング。それ以前に始まっていた「ゆとり世代は使えない」議論。だが、
本当に「使えない」のは誰なのか。

アエラが会社勤めの20〜50代の男女1053人に調査すると、全世代が共通して挙げたのは
「50代男性」だった。次に多い「50代女性」と比べても2倍で、20代男女の3倍を超えた。
50代男性をお荷物だと感じる理由(複数回答)は、(1)仕事の効率が悪い(2)仕事への
意欲が低い(3)仕事の能力が低い(4)雇用や給料が手厚すぎる──と続く。会社の先輩に
対する下の世代の評価はあまりにも低い。

世代間格差の視点から雇用問題に詳しい人事コンサルタントの城繁幸さんは、50代は
「もらいすぎ世代」だと指摘する。

「年功序列で会社が仕方なくポストを作っている場合も多い。氷河期など下の世代には
会社がシビアになっているので、本当に優秀な人しか出世できていない。その分、楽を
している50代がフリーライダー(ただ乗り)に見えるのでしょう」

これほど厳しい視線にさらされているのに、当の50代男性にはその意識が薄い。今回の
調査でも50代男性の6割は「自分の給料は働きに見合わず少ない」と思っている。「自分が
お荷物だと感じたことがある」のはわずか8%で、他の世代と比べて圧倒的に少ない。

手帳とカード電卓とボールペン1本で契約を取り、業界最大手のメーカーB社を牽引してきた
男性(58)は今年、部長から「参与」という肩書に変わった。一握りの役員を除けば、50代
後半の社員は早期退職するか、一線を退いて会社に残るかだ。男性は3人目の子どもがまだ
高校生のため後者を選んだ。同期のうち居残り組が8割だ。

今の仕事は、会社をPRするネット記事の責任者。各部署から集められた部下を束ねるが、
指示の出し方は「部長にOKもらってきてね」。人事や予算を管理する権限はない。

「『参与さん』と呼ばれ、いわゆる窓際なわけですよ。下の世代からどう見られているか
意識はするけど、考えても仕方がない。ネット事業は各部署から情報を引っ張ってこな
ければならず、僕みたいなオジサンが一人いると顔が利く。若い人にはできない役目なんです」

一部上場の食品メーカーC社には50代の「ソフトランディング」すらなく、60歳まで雇用は
ガッチリ守られている。

「他社のようにリストラや追い出し部屋がないから、定年まで安心していられる」という
副部長級の男性(56)の部下には、入社年次は上なのに課長級の50代男性もいる。

「40代半ばで出世競争が終わり、50代では格差が明らか。どうせなら若い部下が欲しいから、
50代さえ50代をお荷物だと感じているかもしれません」

◎AERA 2013年9月23日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130924-00000008-sasahi-bus_all

◎関連スレ
【世代論】「最近の若者は心配りが出来てない」--20〜30代若手社員と40〜50代管理職の間で「携帯対応トラブル」多発 [09/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379979238/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【世代論】本当に「使えない」のは誰なのか→全世代が共通してあげたのは『50代男性』--雑誌AERAが調査 [09/24]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(678中) 】


7:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 17:55:30 RsZFanX6
>>1
40代から「シガミツキ世代」と呼ばれてるけどね

8:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 17:56:20 SHLDPaSx
若い頃安月給でコキ使われた世代だろ

11:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 18:01:29 BZVprXJx
>>1
1900年-1911年 エクスペリエンスの世代
1926年-1934年 昭和一桁
1929年-1941年 焼け跡世代
1941年-1945年 戦中生まれ世代
1947年-1949年 団塊の世代(全共闘世代)
1950年-1953年 ポスト団塊の世代
1950年-1957年 しらけ世代
1955年-1964年 断層世代
1958年-1967年 新人類
1966年-1969年 バブル世代
1970年-1971年 ポストバブル世代(バブル崩壊世代)
1971年-1974年 団塊ジュニア(いちご世代)
1971年-1981年 氷河期世代(失われた世代)
1975年-1981年 ポスト団塊ジュニア
1982年-1987年 プレッシャー世代
1987年-1996年 ゆとり世代

60代前半    団塊の世代   高度経済成長の波に乗った最強の勝ち逃げ組
                    イナゴの如く先代の遺産を食い潰し、子孫に残すのは莫大な借金
50代       新人類       現在各界で要職に就任し我が世の春を謳歌するはずが
                    団塊の世代の尻拭いを押し付けられ、日々悪戦苦闘中
40代       バブル世代   トレンディドラマに憧れキリギリス生活を満喫するも
                    若い時に遊び呆けたツケが回ってきて、今やリストラ候補No.1
30代後半    団塊ジュニア  第3次ベビーブームの担い手を期待されながらも未だに独身貴族
                    少子化に拍車をかけ将来その代償を払うマッチポンプ
30代前半    氷河期世代   またの名をロストジェネレーション 「失われた10年」に翻弄された哀戦士たち
 〜20代後半            勝ち組(正社員)と負け組(派遣・請負・バイト・ニート)に二極分化
20代前半    ゆとり世代    愚民化政策の犠牲者 飼い馴らされたペットあるいは家畜
 〜10代後半            社会の荒波に投げ出されても自立不能の哀れな子羊

こんなの見つけてきた

33:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 18:48:35 zFR0+5QN
PCとの関わり方がな
win95を学生時代に使った以降の世代とその上の世代では、ITの使い方と情報の
取り方に雲泥の差がある
40代後半より上の世代でITを使いこなしている人間には優秀なのが多いが、
自分でロクに表計算もワープロソフトも使えない人間にはいい人止まりの人が、
多くなった

99:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:04:56 6q8khiPS
>>33
現代で携帯やPC使えないとかそれだけでアウトで良いレベル
もっともあの世代以外なら仮にPCが大人になった後から出ても
大体の人間がちゃんと覚える気がする

50-60代は能力、意欲、思考、全てが終わってる上に
最低条件すらクリア出来てない


129:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:31:57 G1m/swsH
>>33
自分のPCを買ったのは、40歳近くだったが、20代にはポケコンというものがあって、チマチマやってた
インフラが整わない時代に、その時代に出来ることを精一杯やってきた世代ってのもいるのだ
今若いのにスマホしかもって無くて、仕事の業務用アプリすら触りたがらない人って、あれなんなんだろうなって思う


131:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:35:26 RXO3kubo
>>129
>ポケコンというものがあって

現場の必需品だった。うちでは今でも現役だよ。
シャープ派?カシオ派?


37:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 18:53:49 qeoIWYJQ
50代だけどさ、同世代のIT能力どうにかならんかね。
使ってるふりしてるのは多いけど、ちゃんと情報とれてんのは一握り。
ネットの話題を三つも振れば、だいたいどのくらいのレベルかわかる。

知識・ノウハウのデジタル化による共有を拒むのもコイツら。
その点で若いもんが嫌がるのには、全面的に賛成する・・

44:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 19:22:35 GpjIQQ46
>>1
50代も確かに使えないが、ゆとりはさらに使えない。
使える使えない以前の問題だけど?

48:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 19:34:18 VUIZyHwF
>>44
たかだか1053人の人数に加え、AERAのアンケートに答えるような層だぞ

察して知るべしだろ


47:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 19:32:54 cOQwkaR+
私は51歳で間もなく52歳になろうとしていますが、会社での50代のウザさはよくわかりますね。
だいたい40歳あたりから老眼が始まり、今ではほとんど近くの物が見えない。
しかも近眼なので遠くのものも見えない。メガネをかけても目は疲れる一方で仕事どころじゃない。
脳みそ全体がまるで石で出来ているような重たい感じがして慢性的な眠気が襲う。
頭から脳みそを取り出して水でジャバジャバ洗いたい。そんな気持ちになるのです。
こんな奴が職場でまともな生産性を上げられる訳がない。

まあ我々をかくいう若い世代の人達も、いずれは50代になり同じような苦しみを背負う訳です。
自分も若いころに50代の部長を仕事もせずに金ばかり貰ってイラネ野郎だと陰で悪口を言っていました。
時にはあんな奴死ねばいいとも口走りました。

神罰が下ったのかもしれません。

109:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:15:42 D/H39C10
バブルで一番踊った人々ってのはこういうのだよなあ

>尾上 縫(おのうえ ぬい、1930年 - )は、大阪府大阪市の料亭「恵川」の元経営者である。
>バブル絶頂期の1980年代末、「北浜の天才相場師」と呼ばれ
>一料亭の女将でありながら数千億円を投機的に運用していた。

日本のバブルでうはうはしてたのはその時に土地とか株式を持ってて
急に資産が膨らんでにわか金持ちになったある程度の年齢の人たちとその周辺
あるいはイケメン、美人の阿部寛のような容姿を持ってた人たち。

何時の世も不細工と低学歴は何の変わりも無い人生送ってるんだよな。
金回りよい時代でも、ダウンジャケットが最低で5万とかして
金持ちの家の奴しか着てなくて冬に普通の学生は綿入れのジャケット着て凍えてた。
そんなモンだよ何時の世もさ。あーやだやだ。

>>47
ひと言で言うと 更年期 だな。ご愁傷様。


127:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:31:28 kXCHcLo0
>>109
スレ違いだけど尾上縫の事件は闇が深すぎる。
ドラマの脚本だったら荒唐無稽過ぎて速攻却下されるようなことばかり。
知能指数75しかない婆さんに銀行が1兆円以上も不正融資するなんて
半沢直樹もビックリだ。


134:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:38:12 zFR0+5QN
>>127
イトマンはある程度表に出てきたけど、興銀の一件は謎が多いね
中でちょっと関わってたっていう、当時ぺーぺーだった人に話聞いた事あるけど、
背景はさっぱりみたいに言ってたな
単に経営が焦ってたとしか…みたいに言っていたけど、そんな訳無いわなw


143:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:45:54 D/H39C10
>>134
そもそも半沢じゃないけど、銀行も正規ルートじゃない資産転がしに関わってるところがあったんだろうなあ。
実体験でも昭和の爺が1億無理やり借りてきて(裏で)
それがバブル崩壊まで裏金利で抜けてたのに、崩壊後表の借金として銀行に債権が出来てて
その間の書類捜査とか完全に本人達が理解してないとかあったよ。
まあその借りた会社も、貸した奴も、銀行すらもう無いんだけどね。
今だったらこんな金錬術まずやれないでしょ。
大手が色んな物に堂々とバックマージン流す時代だったからありえたこと。

だから闇が闇でもなんも驚かんわ。
そしてああいう連中はもう90過ぎてて、殆どがぼけ老人か死んで跡形も無いつー事実を
ひっそり知ってるのが50ジャストの同世代ってやつんだろうなと思う
ちなみに自分は親の奥の借金返したぞw


148:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:54:49 zFR0+5QN
>>143
50前後はさ、現場で見てきてるのよ
ヒラだから経営も警戒心が薄かったんだろうな
タダの鞄持ちだったから
管理職で不正融資に反対した人たちはことごとくラインから外されたのを
見てきたのもこの世代
それが、実のところ嫌韓の根っこにあるってことを東亜の連中ですら
知らないだろうな
正直、半沢がこれほど世間に受け入れられたのに驚いている
時代は変わった


161:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 22:13:04 D/H39C10
>>148
ヒラだからだまっとけみたいな、観葉植物扱いのせいで
上の後始末しながら色々見すぎてもう何にも驚かない自分が居る
スパイ大作戦みたいなどろどろの世界を大手系列で見てしまった自分には
半沢もリーマンショックもひたすらリアルに笑えない部分がある。
経済崩壊、バブルって、まさに人為の塊だよな。


170:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 22:20:49 zFR0+5QN
>>161
>半沢もリーマンショックもひたすらリアルに笑えない部分がある
全てに同意だけど、ここは特に全く同感
現場はあんなもんじゃなかったろ


50:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 19:37:01 P8Yr8pm3
使えないってやたら攻撃的な言葉だな
そいつがイラネ

76:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:35:00 cOQwkaR+
>>50代は入社後にバブルを謳歌しているから

それ、どう考えても計算間違っているなぁ
頭大丈夫?って心配になる

私はもうすぐ52歳だけど、就職時は就職難の時代でしたよ
バブルなんてそのずっとずっと先の事ですよ

ロスジェネ世代ほど辛くはありませんでしたけれどね
ただロズジェネの人の多くが我々の世代を叩く傾向にあるのは感じています
就職難で行きたい会社にも行けなかった人たちが余裕で就職できた世代を嫉む
でもね、ロスジェネ世代でもしっかりした若者は、会社で一生懸命勉強してスキルアップして
数年後に目標にしていた会社に転職していますよ

自分を顧みず文句ばかり言ってる若い人を見ると、なんでも世の中のせいにするんじゃない!
そう言いたい時があります


54:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 19:47:52 R+IkXovS
50代社員のPCの操作が遅いのを後ろから見てるとイライラするな

現場に出る若手のほうが遥かに早いw
まあ、確かに歳とると新しいことを覚えるのは大変だろうが

64:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:07:45 cOQwkaR+
>>54
50代で申し訳ないが、ブラインドタッチはできるしC#で簡単なWindowsプログラミングも出来る
出来ると言っても自部署の非定型業務に対応して必要なソフトをコツコツ作る程度だが
私より若い世代の社員の多くがブラインドタッチができないのを見て驚く Windowsの弊害だろうか?
彼らはキーボードを見ながら文字を打ち込んでいる訳だが、おそらく50代になったら地獄になるだろう

今どうにかPCを操作できるのは画面だけに視線を固定できるからであって
もしキーボードと画面を交互に見るような必要があったらおそらく半日で眩暈がして倒れるだろう
若い世代は世代で生意気な事を言う割には基本的なところが疎かであったりするね
もちろん何でも卒なく出来る人間的にも優れた若者も少なくないので、一概にどの世代だから
どうこう言うのは間違いではあると思うが


314:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 09:16:09 p2ozDptR
>>54
いや〜俺も20代の女の子よりも格段に遅いね、キィ操作。
イライラさせてごめんねw
駆使する指も30代では4本、50歳こえて3本、2本と少なくなった。
しかし、これでもプログラマが務まっている、不思議だわ。


65:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:08:52 pMbu7dIs
>>1
50だろうと20だろうと使えない奴は使えない。

69:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:12:38 fkx+6JzT
昭和48以降あたりからか? 成長期に何も苦労せず育って、時代が食わしてくれたからな。
そりゃ、使えないのが当たり前。 ウディガスリーとかボブディランなんて突っ張り世代はその前。
口だけの、何もできない、自分の意思を発露できなかった無趣味世代が50代だよ。 それは間違いない。

79:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:39:06 M9uFil0d
50はサヨク脳
日教組でたらふく勉強

82:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:44:44 RXO3kubo
>>76
バブルよりシラケ世代とか新人類とか呼ばれた気風じゃないかな。
学生運動のおぞましさを子供の頃に経験している世代だね。

>>79
日教組が全面に出てきたのは、多分その下の世代。

172:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 22:22:11 nMEnxqgz
>>79
むしろ左翼脳なのは、学生運動が盛んだった60代。


85:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:55:10 cOQwkaR+
>>82
会社に入社した時、役員が新入社員を必ず何かに例えてた時代でしたね
たとえば「漢方薬」 意味は、「果たして使い物になるかどうかわからない」
失礼な話です

浅間山荘事件は子供の頃にTVで見ていましたね
警官が突入して逮捕して、ああ、あの逮捕した警官は2階級昇進だなとか言っていました

中二の国語の教科書に原子力発電の話がありました
ピンポン玉の大きさのウランを膨大な量の石炭と対比させ、原子力発電がいかに素晴らしいかを解いていました
もちろん放射能の危険性なんて一言も書いてありません 第五福竜丸の乗員が放射能で死んだのではないと政府がハンコ押した時代ですよ
震災で福島があんなことになってようやく自分が受けてきた教育が洗脳教育であることに気づいた次第です
今更日教組が、左翼が何だとか言っても始まりません

マスコミに踊らされず、自分で色々な本を読み勉強して行けば教育者や政治の嘘も見抜けます
ある程度は・・・


84:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 20:52:55 G1m/swsH
>>79
団塊の世代は60代
日教組の自虐史観を植えつけられたのは、50代よりは下の世代(俺そんな教育覚えないからね)


95:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:01:46 cOQwkaR+
自己弁護と言うけれど

この50代使えない意見はある意味ロズジェネ世代の自己弁護じゃないの?

我々が楽して会社に入って、会社で楽して給料もらい続けて、若い奴に働かせて給料だけ貰ってる
勝手にそんなイメージをもつのはいいけれど

では君たちは一体何なの?運が無かった?運なんて自分で努力して引き寄せるものだよ
運には天運と地運がある 天運は自分が努力しなくてもなんでも思う様になってしまう天からの授かりものだ
しかしそれは長く続かない 地運は最悪な状況でも自分で活路を見出して切り開く運だ
この地運は自分で制御できる つまり必要なときに自分を最高の状態になるように運を持ってこれる
ロスジェネ世代にもこういう事が出来る人がいると信じたいです

106:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:12:45 Erklym6R
>>95
あなたが噂に聞く老害ですか。自分を客観視できないのは不幸なことですよ。


111:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 21:16:36 cOQwkaR+
>>106
自分を客観視するような余裕は50代になるとなくなりますよ
もう生きてくのが目いっぱいでね

若い時は死を恐れたけど最近は死んだ方が楽じゃないかって思う事が多いです
もう朝起きて辛い一日を過ごす必要もない そんな死の世界に思いを馳せる・・・

でも死ねないのは残された人たちの思いを考えてしまうからです
本当にここで言われるようなイラナイ人間になれたほうが本当は幸せなのかも知れません


183:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 22:36:44 MmfTLMVs
一口に50代と言っても
1954年生まれと1963年生まれじゃ全然文化的背景がかなり違うんだけどな
1958〜60年くらいに大きな断裂がある

185:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 22:40:41 kXCHcLo0
>>183
物ごころついた時から家にテレビがあったかどうかの違いだな。


186:名刺は切らしておりまして 2013/09/24(火) 22:43:06 G1m/swsH
>>185
物心ついてテレビはあったが、白黒テレビだったw


233:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 00:33:39 HiWCvwfZ
ろくにパソコンも使えない連中がふんぞり返ってガンガンパソコン使って仕事してる世代の倍の給料貰ってんだもんなぁ。
世代間格差どうにかならんかね。

240:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 00:50:27 m65EZeom
パソコンが使えるから仕事が出来るなどと言う
世迷い言を信じているバカがいる限り君の会社
は絶対に発展しないよ。間違いない。

247:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 01:01:46 eY00Dbik
あほらしい。

50代男性だが、同級生はみな
病院院長か、内科部長か、外科部長か、
薬品メーカー創薬研究部長か、ITベンチャーCEOだ。
クリニック院長、法律事務所所長(弁護士)、大学教授もいる。

みな各分野の最先端で、現場で全精力を発揮して
指導し5−100人を使って10−500人の家族に食べさせて
経済を動かし、文化を発展させ、日本文化いや、世界最先端の分野で大活躍している。
こういう記事を見ると本当にマスコミはバカなんだな、
とあらためて感心してしまう。

259:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 01:32:21 ZmCETPup
★課長だった奴(51歳)の奇妙で迷惑極まりない行動の数々

・届いたメールをすべてプリントアウトしたあとすべて削除していた。3日で電話帳の厚さになる。
 メールを検索するためにはプリントアウトした膨大な紙の束をめくらなくてはいけない。

・エクセルに売上データなどを入力するのはいいのだが、その計算はすべて電卓でしていた。
 すべての入力と計算と計算結果の入力が終わるまで誰もその共用PCを使うことができない。

・原価を下回る売価設定をして商品を売りまくり、周りの同僚に売上高だけを自慢していた。

・社内のいろんな人にひっきりなしに不急不要の電話をしまくることが仕事だと思っていた。

・部下たちの仕事を無意味に中断・妨害することを繰り返し、終わらないことを罵倒しては
 悦に入っていた。発注作業すら妨害するので品切れ多数お客様より苦情多数。

・「お前らは俺の奴隷だ!」と言い放ち、女性アルバイトの集団退職を招いた。

・度を過ぎたパワハラをとうとう訴えられ左遷を言い渡されると、自分の送別会を自分で
 企画して自分で予算を請求していた。却下されると社員食堂にスタンドを立て手書きの
 ポップをつるし休憩に来た社員たちに参加を要求していた。同情した10名弱が休憩時間を
 割いて(これで最後だからな)と付き合ってあげたらしい。笑い話のネタにされていた。

・左遷先でも懲りずに半年あまりで問題を起こし、平に降格・永久人事部付に、自主退職へ。
 なぜかうちの支店に舞い戻ってきてみんなに挨拶したい、と従業員入口から入ろうと
 したが、もうあんたはうちの社員じゃないだろと警備員に追い出された。以降消息不明。

274:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 02:22:16 +Vt+09JT
>>259
>・エクセルに売上データなどを入力するのはいいのだが、その計算はすべて電卓でしていた。
> すべての入力と計算と計算結果の入力が終わるまで誰もその共用PCを使うことができない。

面倒だけど、コレはやるわ。
誰かが表に手を加えた時におかしな計算結果になってる時があるから毎回、検算は必要。


267:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 01:52:39 3PsY2nPZ
個人的使えない世代ランキング

1位 50代 バブルで苦労しなかった世代で努力知らずの無駄高給取り、甘え世代

2位 20代 平成世代、最強のゆとり教育世代であり一般常識自体が無く問題児で教育レベルも全世代に比べて低い

3位 30代 氷河期世代で就職難に合い社会経験の浅い世代、だが磨けば良い人材もある

4位 40代 バブル崩壊直後世代、苦労して就職した人が多く努力家が多い、非ゆとり世代

5位 60代 戦争経験の父親を持つ世代、厳しく教育され一般常識も高く責任感が強い世代

6位 70代 高度経済成長を支えた世代、戦後復興の日本を作り上げてきた功労世代

275:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 02:23:30 LdOnnpCx
>>267
>5位 60代 戦争経験の父親を持つ世代、厳しく教育され一般常識も高く責任感が強い世代

ないないw
戦後のコペルニクス的価値観変化で親の世代の言うことを聞かず、学生運動で大暴れしていた
この世代が前後の世代から一番評価が低いぞw
一般常識についてもない。時代の違いを言い訳に親の世代から常識を引き継がなかった世代だから。


339:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 13:33:30 xI14+Ocj
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2006/2006honbun/image/i5102000.png

(1)仕事の効率が悪い(2)仕事への意欲が低い(3)仕事の能力が低い(4)雇用や給料が手厚すぎる──と続く。

 → 世代間格差の視点から雇用問題に詳しい人事コンサルタントの城繁幸さんは、50代は「もらいすぎ世代」だと指摘する。
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

354:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 17:58:18 StaZqVXu
>>1
まあ、60代、70代は一部の役員を除けばみんな退職してるから、50代が集中砲火を浴びるのはしょうがない。
でも、使えないヤツは年代関係ないと思う。20代でクズもいれば50代でバリバリできるヤツもいるし。

358:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 18:15:24 LM20Cs5l
うちの会社も学卒なら最低でも課長職まではステップアップできた
年収800万円は確実に貰えました
ただ、部長職(部下20ー30人)に就くとき、課長3人に1人しか上昇できない様になってまして
成れなかった2人は子会社の部長職に就き。年収が700万程度に減額
部長さんは最低でも1本立ってますから、みんな必死でしたな〜
つぎが本部長職(部下100−150人)で部長5人から1人でして、これで年収1500−2000万
ここまでNK225の優良会社でここまで出世できれば、鼻高々でしょうな〜
この上は、平取りが常務クラスの四季報に名前が載るって寸法で年収が2000万OVER

有名な伝統会社ほど、年功序列で天皇制封建制度的有職故実でマッタリと幹部は寛いでおります
そして、日本にはクレンジベネフィットという給与以外の「役得」ならぬ「薬毒」がありまして
これがわれわれのエクスタシーを喚起してやまないのですな

360:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 18:23:24 p2ozDptR
>>358
本当の年功人事というのは、そういう風に落ちこぼれを外部に放出する手段を伴っているんだよね。
地位も給料も低いままで雇うということが出来ないシステム。


381:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 20:24:52 TqiGBxGP
>>1
年下が上司なんて今どき当たり前
年功序列がまだ崩壊してない会社の方がおかしいんだよ

387:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 20:57:36 hUQIX1LW
>>1
今の50代なんてあと数年でいなくなるからたいした問題じゃない。
一番の問題はゆとりを会社の金で鍛えても使い物になるかどうかだろ。
金かけて使い物にならなきゃ結果外国人に頼らざるを得なくなる。
それこそ日本の終わり。

391:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 21:06:55 TqiGBxGP
>>387
いかに鍛えるか、ちゃんと企業が考えるようになるかどうかだな

残念ながら現実は、わざわざ鍛えるつもりがない会社ばっかりだと思う
実際、大企業にいたけど上の人間は新人研修期間を「いかに短くするか」
ばっかり考えてたわ

この記事の城繁幸氏が書いた「若者はなぜ3年で辞めるのか? 」みたいに
すぐやめる社員が多くて見合わないと思う面はあるだろうけど、ホントは最初から
そういうリスクを想定して離れないようにするには、を考えるべきではある


394:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 21:20:30 FN/szMhC
>>391
研修より「考える力」を身につけさせろよと言いたい。
開発理由がない開発仕様書、不便なシステム、開発費用と需要のミスマッチ
何とかしろよ


398:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 21:24:39 TqiGBxGP
>>394
全くだね
考える力のなさは、突き詰めればもう義務教育時代からの教育システム自体の問題だね

SIについては、業界そのものがゼネコン体質、ピラミッド構造で古臭いんだよな
なぜこんなにもエンドユーザー側がカスタムメイド仕様を望むのかという疑問もある


400:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 21:28:21 FN/szMhC
>>398
製造業側でも、(トヨタグループだけど)車載する理由の記述がないパーツの開発とか、
電気定格がおかしいパーツの開発・・・ 「カイゼン」が本当にわかってるのだろうかと子一時間問い詰めたい。


407:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 21:32:29 TqiGBxGP
>>400
組織が大きくなると、時々その維持そのものが目的化してくるんだよな
そういう場合には特に無意味なプロジェクトが起きやすいと思う
まあ一番の問題は、「目的意識の共有」がなされてないことかも


453:名刺は切らしておりまして 2013/09/25(水) 23:42:39 tSQllxKz
50代でも年収500万円以下ならそれほどお荷物と言う感じはしないな。
ずっとその人の人生見て来た訳じゃないし、若い時はまた違う能力が問われて来たのかもしれないし
全く仕事せずに50代まで来られたなんて事は無いと思う。
問題は600万円台以上の50代だ。これ以上の収入でヒラでのんべんだらりは
やっぱり許せんし、昔の功績によってポストや年収が保障されているのもオカシイと思う。

459:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 00:04:05 olkmrOcs
氷河期は優秀なので企業は喉から手が出るほど欲しい

しかし、残念ながら金欠で雇いたくても雇えないのが現状だ

なぜ、金欠かというと団塊やバブルがダニのように吸い付き
企業の体力を奪っているから

これが失われた10年の根本原因と言えよう

461:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 00:13:58 RQwhxeWj
>>459
失われた20年の原因こそがデフレだよ。


488:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 08:47:00 FJTXu2oL
>>1
たまにはまともな記事もあるんだな

510:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 13:21:27 QkboZPOf
バブルなんてほんと短い期間だったし、本当にバブルの恩恵を
一番受けているはバブル世代と言われている40代後半よりも
50代が一番で、その連中が一番使えないというのはなかなかに
符合しているね。

513:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 15:39:40 cHx/40XI
>>510
今の50代がバブルでどんな特別な恩恵受けたって?


517:名刺は切らしておりまして 2013/09/26(木) 17:34:30 OgKQZvDg
>>510>>513

50代というか、50代半ばから47歳までのあいだかな、バブル世代。
この世代の問題点は、本来独立起業すべきじゃなかった人たちが起業したり、
デビューしたり、身の丈にあわない会社に就職できたりしたことだな。

景気の悪化と、年を取って見かけの鮮度が落ちたことで、バサバサ切られる。
しかもバブルの体験が染みついているから、
金があると外食したり、旅行したりで、貯金してない。
なんとかなる時代に若い頃を送ってしまった経験ゆえ、自分に甘い人が多い。

40になったあたりから、消息不明というか連絡が取れない人がちらほらでてきた。
50過ぎると、明暗がすごい。
地道にこつこつ努力してきた人は、仕事も家庭も盤石で地位があるけど、
ただ浮いてただけの人は、東京に住めなくなって都落ちして、
アルバイト仕事もない田舎で、食うにも困ってる。

会社のゴミといわれつつも生き残ってるオッサンらは、勝ち組よ。

528:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 01:25:15 IzfDfRIr
50代はまだまし
一線を退きつつあるけど、60代はもっとやばい

昭和20〜30年代生まれは
戦前を引きずったような小学校中学校教育を受けてる上に
学生運動のせいで、高校・大学とろくに勉強していない。

ITとか、英語とか、それ以前の問題。
大卒なのに日本語が全く通じない人がざらにいる

40代から第二次ベビーブーム・受験戦争世代なのでまとも
こっから20代までどんどん素養が高くなる
ゆとり世代も塾が機能していたので全く問題ない

534:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 04:39:25 5jkn8O4k
50代の批判をしてる若輩者は、PCをはじめとするIT機器は自由自在に使えるでしょう
それはそうだ、学童期から昔のスパコン並のスペックを誇った機器でゲームしてるんだからな
でもさ、このハードの中身まで知ってる奴はほとんどいない

通「私、趣味がパソコンつくることなんです」
バカ「ほ〜かい、回路図とパーツで、半田ごて握って配線ペーストするんだね?」
通「???、それなんのこと?」
通「PC造るんでしょ?」
バカ「ええ、モジュールを買ってきて組み込むだけです(キリィ)」
通「そんなもん造るとは言わん・・・(怒)」

半田つけもロクニできない鈍いヤツが何かができるのかね〜
ブラックボックスに弄ばれているだけじゃないか?

OSカーネル段階までソースコード解析できるPG・SEがどの程度居るかノン?

自動車も好きな奴は、VWのカブト虫のように単純明快な構造したものを
何度も油まみれになりながら自分好みの専用車に仕立てます
もちろん、無い部品はNCや旋盤、タップにドリル、ノギスにマイクロメータ使って自作します

ここまできて初めて、「あんた出来る人やな〜」

その辺、どうなんだろうね〜、みなはん?

537:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 04:55:25 wOMXFppb
>>534
すごく、きもいです
老害の自覚もったほうがいいよ

昔はそれが必要だったが、今はそれが必ずしも必要じゃない
それ以上に覚えることが多すぎるから


538:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 05:03:16 HW901pb3
>>537
>それ以上に覚えることが多すぎるから

そういう中身を具体的に言わない限りただの強がりにしか見えんぞ
>534を老害と馬鹿にするならそれなりの反論を言ってからにしような、ボクちゃん


540:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 05:17:14 wOMXFppb
>>538
そうだね がんばってね


549:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 09:24:06 d3kItdL4
おまいら、落ち着けよ。

この記事は年代間の対立を煽るものではなくて、
「おばさん」より「おじさん」がダメっていう、アエラお得意のフェミ記事なんだよ。

553:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 13:07:42 h+mEHXlW
>>549
すーぐフェミ言い出すのもお決まりだなお前らは


556:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 15:42:05 Tcamytvb
50代でバブル就活組はいませんよ

614:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:27:47 yMQCHZDs
>>556
バブル以前から新卒採用はバブル採用だったよ。どんなバカ猿でも就職先だけはあった時代。
それがバブル崩壊でいっせいにシャットダウンしちゃったんだからすぐ後の世代が大混乱したんだよ。


639:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 14:51:07 s80aV+x5
>>556
要はバブル直前までに入社した人たちが一番恩恵を受けたということでしょう。
バブル世代と言われる世代は就活では恩恵を受けたものの直後にバブル崩壊、
いきなりリストラ予備軍。


640:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 15:21:38 c+5Qsl9s
>>639
いや、バブル期に家を買ったやつらは
相当高い値段の物件を買ってるんで
手放したりした人が多い

バブル前に買えた人が逃げ切り組
いまの60代くらいかな


643:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 16:34:17 gyb1hJZr
>>640
意外と団塊ジュニア(70〜75年生まれ)くらいが総合的には一番恵まれてるのでは?
親がリッチな世代で学生時代は苦労知らず。自分達の家は安くなってから買えた。
大卒組が氷河期と言われるが後の世代と比べれば正社員採用の時代。
受験が厳しかったと言えばそうなんだけどそれは自助努力でどうにかなるし。


617:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:32:41 1iTJO61I
>>614
バブル直前は円高不況だ。1983〜85年辺りかな。


619:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 08:41:23 yMQCHZDs
>>617
円高不況でも新卒採用抑制なんてなかったよ。
企業の売上が来年も上がってその次もあがってまたその次も上がって・・・って感じが当たり前で
赤字なんてよほどとんでもない経営でもやらない限り起こらなかった時代。新卒採用も右肩あがりの時代。
今とはまったく経営環境が違いすぎる。


570:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 22:29:51 Fa1NVPGW
3回かかってようやく資格取れた50代の課長と
入社一年以内に資格を取った俺
俺の評価は課長がつけるが平均以下を付ける

572:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 22:40:29 MtNpUgO6
>>570
関係無いだろ。仕事の評価と資格取得は。
会社は資格専門学校じゃないんだからw


577:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 01:24:30 OaIYpeRy
今の30代後半はそんなに偉そうにしてないよ。
草食系の走りみたいな感じ。

589:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 03:24:16 OaIYpeRy
正直今の50代は影が薄い
(仕事の出来不出来関係なく)
だって団塊の次はバブル世代と団塊Jrのはなしはよく出るけど

わりに真面目な世代という印象
この世代の困ったさんは団塊よりかバブル世代よりの性格なんじゃない?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。