上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/09/10(火) 23:37:45
昨年度、病気などの治療で保険が適用された医療費の総額が38兆4000億円に上り、
10年連続で過去最高を更新したことが分かりました。

厚生労働省によりますと、昨年度、保険が適用された医療費は概算で前の年度より
およそ6000億円多い38兆4000億円に上り、10年連続で増え過去最高を
更新しました。

患者が診療を受ける日数は減少傾向にありますが、その分、1日当たりの医療費が
増加していて2007年度からの5年で2割近く増加しています。

厚労省は「高齢者の増加や、高度医療の普及で治療費がかさんだのが要因」と分析していて、
今後も医療費の増加が続くと見ています。

◎http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2012166.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【医療】昨年度の医療費は38.4兆円、10年連続で過去最高更新--厚労省「今後も増加が続く」 [09/10]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(200中) 】


2:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:40:24 pF0L52uS
不要な奴がガンガン使って本当に必要な奴が待ち時間長すぎて諦めて苦しんでる地獄

85:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 08:19:46 rHRTeQWp
>>2
そうなんだが、解決方法はただ一つ。
医者に不要な受診者を選別する権限を与えて、選別が間違っていたとしても、
責任を問わないことだな。それしかない。


3:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:42:03 DmaelCqS
薬が高過ぎる

4:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:42:10 02EYUwbe
高齢者7割負担も近いな

5:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:43:28 +rX4c0XF
よし、国民皆保険やめよう
ナマポの医療費無料も廃止
アメリカはガチでこれを考えてるからね〜

6:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:46:00 oQmhu+VA
分析なんかするまでもなく高齢者がどんどん増えていくんだから当たり前

7:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:46:13 /HxfL7VL
そらそうよ

10:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:50:16 qTdRZA8v
いい加減、年寄りに湯水のように医療費使わせるのやめろよな・・・

おかしいだろ、こんなの。

28:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:24:33 y7Khl/Ab
>>10
年寄りにという発想がおかしい
どんな年齢の人間に対しても平等に、過度な薬や介護を与えるような形で
人を延命しなければいい。

ただ寝たきりの状態を延命しても意味ないのは、
年寄りでも若い人でも同じこと。そこを間違うと余計な反感を買ってしまう


33:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:31:00 o7kaRhR4
>>28
老人、高齢者という概念の原点に立ち返るべきなんだよ。
この概念は元々、その社会の中で“相対的に”老齢である高齢であるという意味。

現在の日本の場合だと老人、高齢者と呼べるのは120歳くらいからだと思う。

65歳から高齢者という誤った認識を改めて、日本国内で存命中の高齢層3%を老人と規定するとかルールを改めるべき。
今の日本で80歳前後なんて全く高齢者じゃない。むしろ多数派だろw


16:名刺は切らしておりまして 2013/09/10(火) 23:58:40 gIQkjF7Q
老後備えてない奴は自己責任ということにして
ジジババの自己負担大きくしろよ
日本の借金作ったジジババ連中に少しは返して貰えよ

27:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:23:41 o7kaRhR4
>>16
というより、日本の場合は超高齢化が進行しすぎて
「老後」という“概念”を維持することが困難になってるのよ。

日本という国には老後も年金もなく、死ぬまで現役。
左翼じゃあるまいに、それでいいじゃないか。


19:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:06:27 s2tPdYt8
いいかよく聞け。
うちの施設の老人は今日は飲みたくないというよくわからない理由で薬を捨ててる。
施設としては本人の意思だからしょうがないとあきらめている。

50:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 01:13:24 zUJ4i9LA
>>19
年とればわかるかもしれんが、薬を受け入れる余裕が体にない日もある。
それでも飲まなきゃならんから抗癌剤治療は苦しい。


21:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:08:22 5vdhT/R6
医者「ただの痔の患者に、大腸ガンかもしれんから確認しまひょかゆうて、MRI撮ったった。
画像見て、痔でしたね良かったですねゆうて、効きもせん抗生物質、処方したった。
もう一回、診察に来いゆうてやったから、今度来たら、念のため大腸内視鏡検査やっときましょうか、
ゆうてやるつもりや。儲かってしゃーないわ。軽度の痔を、大げさに言うて、いかに、儲けを出すか。
いわゆる医者の営業活動や。ほんま、儲かってしゃーないわ。」

37:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:36:41 kdjhkki9
>>21
そうは言うけど95%ただの痔だろうと思っても
検査で引っかかって受診した人や
本人が心配でぜひ検査してくれって人を
大丈夫大丈夫ってそのまま返して後から万が一癌が見つかったら
訴えられるのは医者

医者は金を儲けるためではない
自分の身を守るために検査をしているのだ


88:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 08:42:13 uQZfKE+k
>>37
割り箸事件、あれ頭部CT撮っていたら訴えられなかっただろな。


31:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:27:32 LqzZJdzF
>10年連続で過去最高更新--厚労省「今後も増加が続く」

 当然ではありません。抑制が必要です。
 高齢者の自己負担を上げるべきです。

35:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:33:16 y7Khl/Ab
>>31
若ければジャブジャブ保険の金をつぎ込んでいいってわけでもないだろう
そいつが変に長生きしたら、年寄りより金食い虫になる
年齢云々とは関係無しに、ある一定の状態になったら延命措置をしないことが最も重要


40:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:42:19 B8yY4a9g
そろそろ医療にも定年制をつけてもらって
80超えたら全額負担でいんじゃね?
そうじゃないと、あなたのお孫さんたちただの奴隷だよ。

45:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:48:26 o7kaRhR4
>>40
老人・高齢者の概念を修正するのが一番正しいと思うよ。
彼らも老人・高齢者と規定されてやることが無いんだよ。

オリンピックも決まったというのに、無駄飯食いばかりいても仕方ないだろ。
年金止めちゃえば嫌でも働くだろうし。
(厳密には年金の支給を止めるのではなく、高齢者の定義を改める。)


43:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:44:30 ngNHGvk2
このまえ朝一で眼科いったら爺婆で待合室ギュウギュウだったのであきらめて帰った
近場の病院に行っても同じ
なんなのあいつら超元気じゃん

59:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 03:12:02 IlJSF+aq
>>43
白内障とかじゃない?
外科に入院すると3割くらいが白内障の手術
数泊して帰っていく
みんな老人なんだけど、昔の人らしく個性が豊か
悪く言うと扱いに困る患者が多いw


46:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:50:39 /rAvmnkF
老人無料だった70年代が信じられんな

48:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:54:34 o7kaRhR4
>>46
70年代の老人は本当に老人だったからな。
WW2であらかた死んだ世代でもあるしさ。

今の老人は老人じゃないのよ。
今の日本で65歳以上とか、めちゃくちゃマジョリティじゃん。

社会の多数派が働きもせず無駄飯食ってんだから、おかしくもなるわ。


102:名刺は切らしておりまして 2013/09/15(日) 02:04:41 eGn9gHqh
>>46
貧すれば鈍す


47:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 00:53:29 cMe7tuQu
看護師やってるけど、
生活保護の奴はじゃぶじゃぶ医療費使うよ。なんのためらいもなくな。

ジジババ出現率は地域によってかなり違うからなんとも。

老人は体壊しやすいし、そもそも老人だらけだからなぁ。
ただ病院側もじゃぶじゃぶ薬出し過ぎなのは確か。

医療費増やしてんのは病院側もグル。
不正してる個人病院も少なくないから監視の目を厳しくするべき。

78:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 06:53:48 Hy86c3D8
>>47
>ジジババ出現率は地域によってかなり違うからなんとも。

同意。
うちの地域の爺婆さんは病院嫌いが多い。
こういう所もあるんだけどね。


52:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 01:29:29 7jDJICNz
もう少しで税収を全部注ぎ込んでも払えない状況になる

58:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 03:09:36 g7MWBEVb
>>52
勘違いするなよ
保険料や自腹分でほとんど賄えてる


66:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 04:29:22 2VtyRAmb
>>58
2/3をほとんどというのは言い過ぎな気がする。


68:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 04:50:03 YbMnb5Qb
>>66
医療費と年金の合計が毎年3兆円増えてるんだから
あながち間違いでは無いだろ


54:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 02:44:06 oKtqx4Lw
医は算術

60:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 03:14:50 IlJSF+aq
>>54
それって、そういう意味なのか・・・


67:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 04:49:14 MByr1c6U
タバコやめた人多いのにね!w

184:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 00:53:30 FHhZ79d5
>>67
>タバコやめた人多いのにね!w

今のジジイの若い頃って喫煙率8割とかだったのにこの長寿よ。
実際のとこタバコの害ってどの程度なんだろうな?
俺は思うんだけど、タバコって「ピザデブがコーラを飲み過ぎると体に悪い」程度のことなんじゃないか?
しかし、喫煙者は税金面ではありがたい存在だよ。
タバコの害で増えるとされる医療費を最大限に見積もっても余りある税金を納めてくれてるそうだから。
それで本当に短命でとっとと逝ってくれるのなら、この高齢化社会では神だよw


193:名刺は切らしておりまして 2013/09/29(日) 05:42:46 LaDaVcuR
>>184
喫煙者のガン治療は医療費全額負担にするなら話を聞くよ。

日本人の長寿命は、過剰医療が原因なのは誰の目にも明らか。
80歳以上のガン治療や延命治療なんて無駄以外なにものでもない。


86:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 08:29:09 MWeanZfx
柔道の医療費を病院に回せ(自民が作った医師もどきが荒稼ぎ)
実際に柔道整復師は、どれくらいの医療費を使っているのでしょうか?主た
る診療科別 医科診療所 入院外 医療費の推移を見てみると、内科、37,747
小児科 3,334 外科 4,651 整形外科 7,018 皮膚科 2,852 産婦人科1,932 眼
科 5,838 耳鼻咽喉科 3,741となっています。(単位:億円)しかし、驚く事
に、柔道整復師は、4,300億円です。みなさん、この結果をみてどう思われま
すか?小児科、皮膚科、産婦人科の医療費より柔道整復師の医療費が高くな
っているのです。医療費が不足していると言われ、診療報酬が減額されてい
る中での、このような実態があるということです。現在、柔道整復師の養成
定員はどんどん増えています。平成12年は、約2000人だったのが、平成20年
には、8000人を超えています。捻挫と打撲だけの病名でこの様な無駄使いが
行われてます。

先進工業国の医療制度を比較調査し、医療関連支出が最も少ないのは日本、
そして最も多いのは米国とする報告書を発表した。報告書ではまた、米国で
はその高い支出に見合う医療サービスが提供されていないことにも触れてい
る。
調査は経済協力開発機構(OECD)などによるデータを基に、
英国、オーストラリア、オランダ、カナダ、スイス、スウェーデン、デンマ
ーク、ドイツ、日本、ニュージーランド、ノルウェー、フランス、米国の医
療サービスを比較した。
調査の結果、米国では2009年、1人あたりの医療支出が8000ドル(約64万円)
近くに達した。
一方、最も少なかった日本では2008年、1人あたりの医療関連支出は2878ドル
(約23万円)だった。
国内総生産(GDP)に対する医療支出のに対する医療支出の割合は、2009年の
米国では17%以上だったが、日本では9%にも満たなかった。
米国の利益の為のTTP。

91:名刺は切らしておりまして 2013/09/11(水) 09:01:24 GEdhAyri
>>86
それに使われてる統計は、欺瞞があるよ。
だってその統計には、社会保険料が含まれてないからな。


健康保険+介護保険+実際に払った医療費でみれば、北欧、日本は横並びで、世界最高ランクのグループ。
アメリカの民間医療保険費+医療費は、先進国中、もっとも割安となる。
(だからアメリカ人は、皆保険に反対する)

アメリカの保険会社は、医療費の支払いを渋りまくってるわけだから、
医療費が割安になってるのは当然なんだが。
(よいことではないが)


95:名刺は切らしておりまして 2013/09/12(木) 09:56:45 4hRdOWgU
保険なんだから高額なものだけに適用すればいいのに。
半端に3割負担なんて事務の手間がかかるだけ。
何を狙っているのかさっぱりだわ。

99:名刺は切らしておりまして 2013/09/14(土) 22:01:29 EuiAs4U9
>>95
免責1000円つけるだけでだいぶ変わる気はする


108:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 06:29:40 QFZWU9O3
>>99
免責つけるべきだと思う。
とりあえず300円からでいいから。


97:名刺は切らしておりまして 2013/09/14(土) 21:40:58 8MRw7gq2
75歳以上は窓口2割負担にするのと、
生活保護者も1割負担にする。 これで持続可能な医療費になる。

109:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 06:36:11 QFZWU9O3
>>97
もうみんな3割負担でいいんじゃないだろうか。


101:名刺は切らしておりまして 2013/09/14(土) 23:17:08 Oybch8Ws
それ親に言えば?

104:名刺は切らしておりまして 2013/09/15(日) 12:48:47 8hOpfA5J
>>101
まあ、寝たきりの高齢者とかだと急性期病院でガッツリ治療してどうすんの?って気はするけどな
死にかける→生き返る→数か月後にまた死にかける→生き返る→
のループコンボが決まることも多いし、ループの間隔短いとほとんど拷問だしな

全くと言っていいほど見舞いに来ないような家族も多いし、
体の良い姥捨て山として利用してる人も多いでしょ


105:名刺は切らしておりまして 2013/09/15(日) 12:50:00 nLPslz34
これって保険適用可のマッサージとかも入ってるんでしょ?
うちの周り、その手のマッサージ店がウジャウジャ開業してますよ

106:名刺は切らしておりまして 2013/09/15(日) 17:26:18 nafMsJB1
>>105
無視していいくらい微々たるもの


107:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 06:00:18 meXsnsWj
高度成長を成し遂げた年寄りの身体を老後にマッサージでほぐすのは大目に見るよ
近くのマッサージ店は10分1000円に保険適用している。1時間とかはやらない
みたい。
そんなことより癌治療薬は殆ど輸入品で、知っていると思うけど、保険適用で3万円
とかはざらです。効かない薬に大金を払っている訳。抗がん剤で癌が治った人にお目に
掛ったことはない。総ての人が副作用に苦しんで他界している。

112:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 08:16:14 MNOlgB2l
>>107
甘いぞ。そういうことだから福祉は肥大化するんだよ。


110:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 06:42:46 ZLxQAcUX
こりゃあ、姥捨て山制度を法制化するしか無いな。75歳までは娑婆に居ても良いけどそれ過ぎたら何処かに隔離して野たれ死んで貰った方がイイかもね。

111:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 07:01:04 meXsnsWj
>>110 あなたは爺爺女であれば婆婆に成らないんだ。


121:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 11:53:19 AcFZIEie
で、どの銘柄買えばいいの?
やっぱジェネリック大手でいいわけ?

122:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 12:18:39 z/ZLEd+t
>>121
これ買え

シップヘルスケア
医療機器、設備一括販売

ケア21
在宅介護会社

ケンコーコム
ネットで医薬品販売


128:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 14:39:54 WoIRGgaf
近所の医者にいってるが、前に薬局がオープンして
そこで処方せんと交換にクスリ買うようになった。

以前と違合うクスリにかえさせられ
しかも総支払額が1,5倍にふえた。

手間も会計も2倍。
おなじ医療受けてるのに
以前よりコスパ半分に悪化したかんじ
薬剤師との会話もわざとらしい。

どう見ても無駄だろ。

129:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 14:48:23 eWsMjrPU
>>128
違う薬に変えたのは医師だろ。
ゾロに変えたなら安くなるだろうし。


133:名刺は切らしておりまして 2013/09/16(月) 17:45:04 Axl3+t5E
>>129
院外薬局のようだから高い薬に変えても医者にはメリットはない。


145:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 03:45:20 Y3WLO383
医療が足りないのは、地方の税収のほとんどが人件費に当てられているから
鹿児島市なんて、20億の税収のうち人件費が19億
平均年収200万の街の公務員給与の大半が700万円以上
平均じゃないからな(笑)
医療福祉に使われるべき税金が、公務員の給与や手当て(旅行手当てなど、不正に近い手当てなど)に搾取されている

154:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 09:22:05 ejjdgK4I
>>145
医療、介護に関わってる人も税金で食ってるんだがな
公務員の人件費と変わらんだろ


151:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 07:17:09 j1Snv597
>>1
不要な、延命処置を止めれば?
現場で見てると、辛い気持ちなるよ。

デンマークなら、虐待だよ。

152:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 08:06:17 pMG3cWUE
医師が延命治療が必要に成ったら、殆ど拒否するらしい。
一般人が拒否する場合は予め自筆で、拒否する旨の文章を書いておいて、家族や
しかるべきところに預けておかねば成らないらしい。本人や家族が口頭での
拒否は聞いてくれない。

153:名刺は切らしておりまして 2013/09/17(火) 08:13:00 xOyc4xLB
>>152
ひどい話だよな。


172:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 08:29:00 /Csvn7QQ
甘いよ、お前らww
福祉予算が年間110兆円。年額3-4兆円平均で増加。
20年程度で200兆円だよww

さぁ増税役人天国ソ連邦までもう少しだなwwwwww

180:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 18:09:57 c5lBtHoC
>>172
そんなアメリカが医療費支出世界一なのはなぜなんだろうな。その上、まともな公的保険もないはずなのに。

ソ連もアメリカも軍事費に使いまくって破たんの道まっしぐらだ。
その点、シナに取り囲まれても軍事費を減らしまくる日本は或る意味、破たんとは無縁かもな。
2030年にはシナの倭人自治区になっているかもしれないがw


174:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 08:38:44 vrriBUq/
 
日本人に長生きされたくない朝鮮人どもが、
必死にネガキャンしてるスレはここですか?
 

176:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 08:41:34 /Csvn7QQ
>>174
お前に長生きして欲しくないんだよ、そこの朝鮮人。
ID:vrriBUq/、お前のことだ。


179:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 17:58:51 kErodOzv
医療費を神聖不可侵のように扱って毎年毎年どんどん増えるままに
放置するっておかしいだろ

181:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 19:04:07 fIdupnyA
>>179
増えるのは構わないとは思うが、皆保険でカバーする範囲は制限すべき
抗がん剤にしろ、老人の終末期にしろ、何千万使おうが、数万だろうが結果はそんなに変わらんだろうし
無駄なものまで皆保険でカバーしてたらどうしようもない


182:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 19:07:58 h4UCjszs
保険というなら高額部分が役割だろ。
風邪だの腰痛だの糖尿病は100%自己負担で問題なし。

183:名刺は切らしておりまして 2013/09/27(金) 20:12:46 fIdupnyA
>>182
ガチで高額になると1週間で1000万とかかかるけどな
そこまで行く人なんてほとんどないが、
医学的興味で先進医療をやってみたい医者と世間体なり死を受容できない家族で
延命合戦始めると本気で無駄だぞ


190:名刺は切らしておりまして 2013/09/29(日) 03:00:56 6MVeH8sE
>>182
低所得層に風邪・腰痛・糖尿病の治療を我慢させて肺炎・ヘルニア・壊疽に進行させると
逆にその後の保険負担分が跳ね上がる結果になりかねない
壊疽で足切断なんて事態になると、今度は障害年金や生活保護まで出さなければならなくなる
病気も怪我も、早めに治しておくのが本人にとっても社会にとっても有益


185:名刺は切らしておりまして 2013/09/28(土) 01:23:18 lLNo+naT
医学不要論 内海 聡 (著) p92-93 一部抜粋

医学不要論についても肯定せざるをえない現代医学、西洋医学とはいかなるものであろうか。具体的に挙げれば次のようなものがあるといえる。

 ① 心筋梗塞、脳梗塞など梗塞性疾患の急性期
 ② くも膜下出血、潰瘍出血、ガンからの出血など、出血の急性期
 ③ 肺炎、胆管炎、髄膜炎などの重症感染症
 ④ 交通事故、外傷、熱傷、骨折などに伴う救急医学的処置
 ⑤ 誤嚥による窒息、溺水、低体温などの救急医学的処置
 ⑥ 腸閉塞、無尿など排泄にかかわる生命にかかわるものへの救急医学的処置
 ⑦ 胎盤剥離、臍帯捻転、分娩時臍帯巻絡など、産婦人科の救急医学的処置
 ⑧ 失明、聴覚喪失などに関する救急的医学的な処置
 ⑨ 薬物中毒症や毒性物質の暴露に対する処置
 ⑩ 染色体や遺伝などの異常が100%わかっている疾患への対応
 ⑪ 未熟児の管理
 ⑫ サイトカインストームなど免疫の重症な異常状態への処置

くらいのものであろう。ここでのキーワードは至極明快である。
つまり、「ほうっておけば死ぬもの」「ほうっておけば死にそうになるもの」「ほうっておけば体の機能を喪失するもの」、
ただこれだけが現代西洋医学が扱うべきものであるということだ。
これらのほとんどが、昔であれば死んでいたということが重要である。
そして、これさえも対症療法であり、いかに急場をしのぐかということのみ
に特化されているということだ。
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/502734153143676


上記の医療だけ保険適用すれば20兆以上うくだろ
そもそもどの医療受けるか受けないかなんて自己責任のものなのに
なぜ、税を突っ込むのか
例えばガンは抗がん剤で治ると信じてる連中はその連中だけ
金だしあってやってればいいだけの話

187:名刺は切らしておりまして 2013/09/29(日) 01:17:51 9xyOW/6T
>>185
精神科医ってぶっちゃけ医者と思ってない
というか、内科外科救急が大事って書いてるのに、一番遠い科の一つじゃない


191:名刺は切らしておりまして 2013/09/29(日) 03:28:01 cit6Ra1V
今流行りなのがデイリーケアの低老人介護で入所する施設がみんなの近場にもボコボコできてるだろ、アレ医者を定期的呼ぶんだが特別外診扱いで病院治療費より3〜5倍増しで補助金が入る訳よ
そこでブローカーが医者のリスト作ってデイリーケアに斡旋して医療費の増額分を医者とブローカーで折半のピンハネしてる。

医療費急増の主原因‥マジ知られて無い裏側。

192:名刺は切らしておりまして 2013/09/29(日) 03:36:20 cit6Ra1V
>>191

書き忘れたがデイリーケアで聴診器当てて1人診断する事に30万以上貰える、逸れが列を成してるから一箇所事に一回の診断で数千万の医療費が掛かってる。


196:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 19:19:00 IFDtT5YX
老人医療費全国最下位の長野県が長寿日本一なことからもわかるように医療を多く受ければ長生き出来るというのは間違い
長生きの秘訣は日頃の摂生と適度な運動にある
アホみたいにガンガン食って豚のように太り病気になるのは自業自得としか言いようがない

200:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 21:40:32 49INDba9
>>196
それは言えてる
生活習慣病って名前な位で生活習慣改善できなきゃ仕方ないのに薬、薬
まあ、飲まないよりは飲んでた方がマシだけど
挙句の果てにやせ薬欲しがるやつもいたりで馬鹿じゃないかと


197:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 19:22:01 ftwwMV+w
ところでさ

こういうの見ていつも思うんだけどさ


この38兆円のお金は結果として医者に流れてるんだろ?



なんで医者はその38兆円を市場に流さないの?そしたら景気よくなるんじゃね?

199:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 19:26:48 06wN42xt
>>197
それで溜め込んだ金で銀行が国債を買うんだよ。
其の国債で医療費を払う。
実に優れた循環システムだろう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。