上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/10/01(火) 11:16:32
つい最近まで消費増税凍結を「するする詐欺」で国民を騙していた安倍晋三首相が、
今度は手を替えてサラリーマンの給料で「上げる上げる詐欺」を働こうとしている。

安倍首相は9月24日、国連総会出席のために訪れたニューヨークで、“法人税減税をやれば
給料がアップする”と言い放った。

法人税減税で給料が上がるというのは真っ赤なウソだ。実は、日本の全法人約260万社のうち、
75%の約195万社は赤字で法人税を払っていない。それらの企業は減税が実施されても収益は
変わらないから、減税で給料を上げることなどできない。仮に、残り25%の企業が減税分で
賃上げをしたとしても、「国民全体の収入アップ」になる道理がないではないか。

それは今年の春闘結果が証明している。安倍首相は財界に賃上げを要請し、ごく一部の企業が
賃上げを決めたことで「アベノミクス効果で給料が上がった」と宣伝しまくったが、厚労省の
毎月勤労統計調査によると、今年7月の全産業平均の月給は前年比で約1700円の減少。14か月
連続のマイナスである。

春闘では大手企業の夏のボーナスアップが報じられたが、実は、全産業平均で見るとボーナス
を合わせた手取り収入も去年よりダウンした。安倍政権になってサラリーマンの給料は減って
いるのに、首相はそれを知りながら口をつぐんでいる。

消費増税で国民から取り上げた税金で法人税を減税しても、国民の給料は上がらず、恩恵を
受けるのは輸出大企業など一握りの儲かっている企業だけ。

しかも、そうした輸出企業は消費増税によってさらに儲かるカラクリがある。「輸出戻し税」
の制度だ。元静岡大学教授で税理士の湖東京至氏が指摘する。

「海外に輸出した製品には消費税がかからないから、自動車メーカー、電機メーカーなど
輸出産業は、輸出分の製品にかけられた消費税の還付を受ける。その金額は経団連加盟の
上位10社で年間1兆円、国全体では3兆円にのぼる。税率が5%から8%に上がればざっと
4兆8000億円になるはずです。

小売業界や下請けの中小企業は消費増税で大きなダメージを受け、赤字企業が多いから減税の
恩恵もない。それに対して、輸出大企業は消費増税で輸出戻し税の還付金が大幅に増える上に、
法人税減税で2重の恩恵になる。こんな政治はおかしい」

◎週刊ポスト2013年10月11日号


◎主な関連スレ
【経済対策】「企業は法人減税によって受けた恩恵の使い道公表を」--政府方針 [09/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379809604/

【経済対策】自民党副総裁が経団連に「賃上げ」要請→経団連「一定の理解」→連合会長「不快感表明」 [09/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380203422/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【経済対策】安倍政権の「サラリーマン給与、上げる上げる詐欺」--法人減税しても、そもそも全法人の75%が赤字で法人税払わず [10/01]

【関連リンク】

Wikipedia 【 経団連


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(252中) 】


8:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 11:24:12 Di86dsov
法人税を下げても、それ以上に消費税の負担が増えるってだけの話

勘違いしてる奴らが多すぎる。企業の方が消費税増税の負担が大きい

13:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 11:27:00 TosX18I1
75%が赤字なら其の企業の半分がすでに倒産してておかしくないだろw
そうならない理由は税理士と欲深な経営者による税金対策の結果だからだよ。

つまり社員の給与を上げることが税金対策になるような施策を安倍政権が
とることになるとすれば必ず好況になるってことだ。

単に中韓大好きの売国左翼的理由から安倍政権を非難するために
捻じ曲げたヘイトスピーチが踊るような新聞を買いたい奴がいるわけねーって

16:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 11:27:36 cH4DRl7b
法人減税してもなおかつ赤字経営の企業は駆逐すべきなんじゃないか?

33:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 11:48:59 dgFjq4rS
ドヤ顔で税制語ってるアホに教えてやるよwwwwwwwwww






欠損金は9年繰越
大法人に関しては全額に使用制限ができて
黒字との全額相殺は出来なくなってます
語りたかったしっかりとお勉強してからにしましょうね(笑)

35:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 11:51:57 1Q6g4zEB
>>33
7年じゃない?


38:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 11:53:51 dgFjq4rS
>>35
9年間に延長されましたー(笑)


45:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 12:10:16 MERqijWq
輸出による消費税の還付は、はっきり言ってインチキ

税法は、インチキが多すぎる。。専門家が断定

49:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 12:17:35 1Q6g4zEB
実際中小企業なんか利益すらも出ない会社がとても多いような気がするんだが・・
法人税云々言う前に一部にしか金が回ってないって実感が強い、売却して一時的に良くなったとこはあるけど

54:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 12:36:01 dgFjq4rS
知能指数80の愚民にヒントをやろう

消費税とは事業者が物、サービスを消費した者から
一時的に預かっているにすぎないというものだ

この意味が分かれば輸出企業が還付で儲けているなどという発想は
地球がひっくり返っても出てくることはない

88:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 23:24:26 E56xXIzE
>>54
俺も>>1の輸出戻し税の話が良く分からない。企業は仮受消費税と仮払消費税として、受け取った消費税は納めて、預けた消費税は返して貰うだけだよね?


94:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 05:44:04 hbU1pVTv
>>88
そうか? 全業種の企業が消費税を公平に負担する…
つまり輸出企業も消費税の負担を負うようにすれば良いじゃない。
税制(消費税)の一部改正すれば、バカな話でもないだろ?

一番儲ける条件を付与されて、実際に儲かっている企業が税金を支払わない理屈はない。
「輸出戻し税」と呼ばれてるのは、企業の業種による税の扱いの不公平感だろう。

事実、零細企業は消費税を払わないし、その事に対して特別な呼称はないよね?


103:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 08:14:27 g1uCR3vY
>>94
つまり、あなたが言っているのは、日本国外の人に日本へ消費税を支払えという事だよね
そうすると、日本人も他の国に消費税を払う必要があるよ?

消費税は消費者が支払うものであって、製造者・販売者が支払うものじゃない
という前提を理解しているのかな?


56:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 12:42:09 6DgFcWhX
むしろ、社会保険料を下げてくれ!

62:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 12:55:00 NwCimFsr
>小売業界や下請けの中小企業は消費増税で大きなダメージ

今回の消費増税には大義がない。財務省がいう理屈はすべて嘘。消費増税すれば財政はもっともっと
悪くなる。GDPが縮むから当然。総税収入は却って減少する。何のための増税だっ。

消費が減少するからGDPは縮む。消費税 1%2.5兆円だが、急激な増税で2兆円ほどにナルかも知れない。
15年デフレで平均賃金がピーク500万円から直近400万円に下がった。必要なものも節約せざるを得ない。

荻原博子さんは、「300万円世帯で40万〜50万円の負担増」。何を節約すればいいのか。

安倍さんは60%の高支持率を保っているが、増税による景気の悪化であっという間に10%だろう。退陣する
ことになる。安倍さんを消費増税ごときで失うのはあまりにも勿体ない。替わりがない。

この増税は陰謀だな。道理で朝日新聞が増税を強烈に押したわけだ。  「安倍を潰すのが社是」と嘯いて
いるではないか。

67:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 13:08:42 uOs6AYXS
>>62
社会保障費の増大への対応は十分な大義だと思うが
その代償に法人税減税では自ら大義を潰すようなもんだな


64:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 12:58:03 kyksKLFm
75%が赤字ってのもすごいよな
やっぱりほとんどの会社って潰れるんだ

68:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 13:09:02 DWVbGUo7
>>64
社員10人程度の零細企業は法人税払いたくないから決算で
あまり黒は出さないようにしてるんだよ。
帳簿上は赤出しても手形飛ばす訳じゃないから倒産はしない。


76:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 15:29:52 iN1rz81/
>>68
黒にならんだけだと思うけどw

法人税は一回赤字になれば
確か7年にわたって繰り越せるよね
銀行なんか全然税金払ってないし


74:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 13:57:38 QG7wzMqA
>>64
大企業を支えるために赤字を強いられている下請け企業も多いのではないか。


78:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 16:09:14 eTHHr7EG
高い法人税を払うのが嫌で赤字化しているのだから、法人税が減税されたら黒字化するよ。
黒字化の原資は人件費。

86:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 23:00:43 s6zhZln2
麻生が法人税減税しても企業の内部留保が増えるだけで給与は増えないと言ってたな
身内からも批判されているんだから企業優遇策は止めるべき

93:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 05:43:01 03kaLHIx
>>86
企業優遇したところで日本企業は世界に負けまくりろくなことないしな


87:名刺は切らしておりまして 2013/10/01(火) 23:10:01 iTcuIyLA
安倍ちゃんのお膝元下関がゴーストタウンで失業者があふれている件について。

それでいて在チョンには生活保護支給でパチンコ三昧。

こんな糞が首相ですよ。皆さん。

97:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 06:31:12 hbU1pVTv
それなら、企業は租税回避し始めるから監視体制を整えないとねぇ…
内部留保が無いように見せかけたり、経営陣の報酬を操作して損金算入する額を増額するよね。

そう言えば…個人は収入がなくても資産(貯金)があれば課税って噂を聞いたわ。
企業の内部留保には課税しないのに…不公平だよなぁ

181:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 14:05:31 UD/2hxwL
>>97
個人の資産へ課税すれば、法人資産の大部分にも間接的に課税できます。


98:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 06:54:56 PvkZBUoq
この国(官僚な!)は、貧困層の庶民や中小企業の世話をするのを止めて、
根絶やしにすることに舵を切ったのさ!
これからの日本は、貴族階級の公務員と金を稼いでくれる大企業だけが
栄えるだけでいいんだよ。足手まといの貧困層が消えたら、海外から移民を
受け入れるだけさ。安く使えるしな。

素晴らしい日本じゃまいか!(泣)

100:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 07:43:00 wF/Y5l9N
貧困層の庶民なんてただの怠け者だもんな

生活保護は廃止にすべき

102:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 07:48:44 A3c8LSj4
>>98
元々日本という国は政治がしなければいけないのを企業に●投げしていたからね。
経験値が圧倒的に足りない。
>>100
えたひにん制度を貧困層庶民が悪いとすり替える工作かいな?
君の理屈だと昭和の高度経済成長が出来た理由が解らなくなる。
頭の中の架空の人間をでっちあげる印象操作としか思えないな。

104:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 08:14:38 L/Fhzd4L
↓って論はどうなん?

法人税率を引き上げたほうが景気回復する
//d.hatena.ne.jp/wakwak_koba/20131001
(Lv足りないので頭に http つけて)

>個人の収入に対して課せられる所得税と違って、利益に対して課税される法人税ですら、
>法人税率が少々高かろうが、経費を使えば使うほど実際に支払う法人税額は減る性格のものです。
>
>出そうな利益の全てを期末間際に特別賞与として社員に配分する会社が納める法人税額は限りなくゼロに近いのです。
>法人税とは、企業が利益を使い切ることなく、残してしまったことへの罰金
>
>企業ってものは、全力で経費を使わないといけない宿命なんです!

113:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 16:44:03 ghUlcWCb
>>104
正しいと思うよ。ただし、蓄えがないということは業績が悪化すると債務超過になりやすい、だから蓄えはある程度必要。
リーマンショックで企業はさらに蓄えを増やす傾向になった。


105:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 08:21:24 RrbaDQmD
単に安倍が嫌いなだけだろ?
凍結しても上げても詐欺じゃないかよ。
どうしろと?

129:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 21:46:30 EgZF90AG
税引後利益で賃金やボーナスに関する査定をしている企業ってあるのかな。
うちはEBITDAが基準だから法人税を減税したところで、
賃金が上がるわけがない。

154:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 08:20:38 xnVdPig7
>>129
減税によって企業が内部留保する額が増えれば増えた分有利子負債を圧縮でき経費が削減可能になるよ。
まあ、減税分が内部留保に回らず配当が増えるだけってパターンもあるが。


170:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 11:00:03 qkPI7rx1
>>154

企業が借金減らしたら、金融引き締めと同様なんだが。


174:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 12:16:24 xnVdPig7
>>170
利益を内部留保して借入を減らせば自己資本比率が上がる。すると以前よりも多く借入が可能になり規模拡大が出来る。結局金は回るので、企業が利益が出る状態の時に

労務費で従業員に還元
値下げで消費者に還元
法人税で国に還元
配当で株主に還元
役員賞与で役員に還元
内部留保して投資
内部留保して有利子負債圧縮

選択肢はこれくらいかな?


175:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 12:26:36 vpk0Jmbo
>>174
結局、借入しなきゃ規模拡大は難しいっつーことだよね?


176:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 12:27:58 qkPI7rx1
>>174
あっそう
過去の現実は全てスルーして都合の良い妄想族君には言うだけ無駄だったね


134:名刺は切らしておりまして 2013/10/02(水) 23:11:24 HdoBKOSW
>>1
もう安倍晋三にはウンザリ

141:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 03:20:23 jK9/ExOl
そうとう以前からだが・・・
「アベノミクスが実施されてGDPが増えても可処分所得に反映されない」って言っても
誰も耳を貸さなかったよなぁ…

この変わり様はなんだろ?

142:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 03:44:51 ARl9YHfY
>>1
消費税はまぁ我慢できるのだが、物価上昇(インフレ)がヤバイ

正直な所デフレ+消費税なら、
物価下落でなんとかトントンなんだがなぁ
給与据え置きor減少でインフレ+消費税になると相当厳しいだろうなぁ

151:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 06:35:07 JINFWe0A
>>1
要は官僚天下り天国の維持のために必要なんでそ?
これからの少子化、TPP不況からの大減税時代へ備えてw

156:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 09:02:30 S0F53SLx
人件費はもともと損金扱いなのに、法人税減税で給料が上がるという理屈がよくわからん。
法人税が高かろうが安かろうが、それが掛かるのは「人件費を払った後の利益」に対してだよな。

となると、むしろ法人税が高いほうが「税金として取られるよりは従業員に還元しよう」というモチベーションが働きやすくないか?

157:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 09:58:13 G7aWaHhs
>>156
周辺国より法人税が高ければ雇用元が逃げるから従業員が消滅する可能性も考慮に入れて欲しい


159:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 10:08:53 xnVdPig7
>>156
そうとも言えない。法人税が上がったら、税引後利益を確保するために経費削減圧力が強まるかもしれない。
法人税が下がったら税引後利益が増えるので企業に余裕が出来ることは間違いない。それが労務費に回るかは別だが。


164:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 10:31:37 Ec+tiEC2
>>156 税金として取られるよりは従業員に還元しよう

あなた、経営者ではないね?
業績悪くなっても、一度上げた給料は下げられないよ

それが一番の問題ね


168:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 10:42:02 C/6mbcRM
>>156
交際費の全額損金計上を認めた方が景気刺激効果がありそう


166:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 10:38:27 HN0nvFpH
>>164
決算賞与でいいじゃんね

「来期以降、もし利益が出なかったら決算賞与も貰えない」
という社員のコンセンサスは中小企業なら得やすいと思う


165:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 10:32:51 6hCh4u+5
赤字の会社は給与上げられないし上げてもメリットが無い
このままだと人が集まらず淘汰される
黒字にするしかないし出来ない会社は退場する

172:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 11:34:19 rIpQndq0
>>1

知ってた。


給与引き上げ要請とか、所詮一般庶民の不満を抑えるための口先パフォーマンス。

179:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 12:39:23 xnVdPig7
>>175
規模拡大するということは総資本を増やすということ。総資本を増やす方法は、内部留保するか借入するか増資するかくらいじゃないかな。
内部留保するということは、その分総資本が増えるということだよ。問題はその後何をするかだね。

>>176
増税すれば給与が上がるなんてありえない。何故なら、増税で税引後利益が減るなら経費を減らして税引後利益を増やそうとするから。
減税すれば給与が上がるってのも直接的にはないだろうね。ただし財務状況が良くなれば財布の紐が緩む余地はある(あくまで余地ね)。

ってだけ。

189:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 18:00:55 qkPI7rx1
>>179
うーん
法人税対策として経費を計上する事まで否定されちゃったら返事に困る(笑)
法人税は最終利益にかかる税金だって事は分かってる?
それと、日本企業はいくら輸出大企業だって輸出依存度は低い。
法人税が高いからって出て行くなんて本気で信じてんの?
君は交渉事は弱そうだね。
例え日本がTPPに参加して関税が低くなっても、日本国民の反感を買ってまで出ていく企業は無いから。
そもそもTPPは、とっても魅力的な日本市場の奪い合いだって分かってんのかなw


191:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 18:27:18 xnVdPig7
>>189
ごめん、最初の二行は意味わからない。どこで否定している?経費って労務費のこと?


184:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 14:38:38 UD/2hxwL
人件費が高いB社の方がA社より納税後利益が小さくなるので、消費税は企業が人件費を抑制するインセンティブになります。
          A社   B社
仕入価格     3千円  3千円  内税
人件費      1千円  2千円
販売価格     5千円  6千円  内税
納税前利益   1千円  1千円
納税額      95円  143円  (販売価格−仕入価格)×5/105

185:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 14:50:59 8nE56K1/
>>184
>>人件費      1千円  2千円
この時点で納税額関係なくB社は人件費を抑えるのは当然


199:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 20:18:42 LUmDdZ5a
『★消費税は、公務員の高給を維持するために使われている★』
国民の多くが幸せになれないのは、公務員が税金をしゃぶり尽くしているから、
必要な社会保障政策や経済成長政策に予算が足りなくて使えなくなっている。
絶対に流用しないと言っていた東日本大震災復興予算も
ゆるキャラ予算や省舎の改修やハコもの公共事業に消えた。

国家公務員平均年収690万円、地方公務員平均年収804万円
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツの公務員の平均年収300万円〜370万円

そりゃ、消費税10%にしても足りねーわな。

【公務員の給与が何で凄まじく高いか。】

公務員の給与を決めてるのが公務員なんです。
社員の給与を社員に決めさせたら会社潰れますね。
同じ事をしてしまったのです。

問題は人事院が一般国民並の給与を確保すると企業を選んでるようですが、
それが殆ど日本の経済状況を反映していません。
一番その前の年で最高益を出した日本のトップ企業だけです。また脱落したら絶対入れません。
つまり永久に日本の最高レベルの給与なんです。

地方公務員の場合此れはもっと酷いですね。各地で問題になっています。
我が県の場合、一般の企業の給与は18万に対して48万
ボーナス、一般企業は年間40万円に対して
地方公務員は210万円です。此れが平均ですから酷いものです。(一部抜粋しました)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n50299

公務員の給与と退職金を5割削減すれば、消費税増税を回避できて所得税減税も行える。

200:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 20:21:17 zU5veGk5
>>191は議論する資格はゼロだよ。
法人に関する本を少なくとも2〜3冊読んで少し勉強してから書き込みなよ。

214:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 22:07:26 jURVJ6FQ
>>200
えっと、とりあえず企業に増税すると給与は上がると思う?企業に減税すると給与は上がると思う?


206:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 21:00:38 VM2VrEpY
日本の全法人約260万社のうち、75%の約195万社は赤字で法人税を払っていない。

じゃあまず一つだけ答えてみろ。

75%の会社で働いている人間が、全会社んの75%か?

ちがうよ、赤字は中小零細ばっかりに偏っているので、
赤字企業平均従業員8人  200万社
黒字企業平均従業員80人  60万社

つまり6400万人の会社員のうち、4800万人は黒字企業で働いています。
だいたい会社員の75%が赤字企業の従業員だったら、
ものすごい勢いて解雇倒産が進んで恐慌状態だろうが。
ウソにしても頭悪すぎるし、この程度のことに気が付かない読者しかだませない。


馬鹿は知らないのだろうが、節税のための法人が日本全体で50万社を超えるという。
社長の資産管理会社や大企業の節税用のハコなどであり、
とにかく法人税を払わないように収支を管理制御することが仕事なので、絶対に法人税を払うことはない。

こういった非営利、納税可能性ゼロの法人が最初から山ほどあるにもかかわらず、
日本企業の大半が赤字であるかのような記述は頭がおかしい。
そんなに赤字企業ばっかりで日本はよく死なないなと疑わないと。

残りの25%の企業がいったい何兆納税しているのかも調べてこいよ。
最低限、自分で一次情報源を漁ってこそ議論に参加できるものよ。
それにしてもこの記事を書いた詐欺師は死ぬべきだ。

208:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 21:14:40 oPk8sOJz
>>206
単純に言えば、仮に法人税が無いなら節税のための50万社の法人は不要だって事だな
うちも近所にも以前は節税対策としての赤字のパチンコ屋があった
これは確かに無駄と言えば無駄だが、雇用は生み出してたんだよな


215:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 22:17:47 kTQ615/l
契約請負人件費には消費税が発生し、納税時に控除されるが、ただの人件費には消費税
がない、社員も会社と労働で取引しているので、給与に8%分上乗せする法律改正を行う
べき。

217:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 22:48:01 zU5veGk5
>>215
構わんけど、そこまでするならサラリーマンの経費処理もちゃんとしろよ。
通勤費用はもちろんサラリーマン個人の経費で処理しなくちゃならんし、
給与収入−経費=給与所得になるから、99%以上のサラリーマンにとって大増税になるだろう。


216:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 22:28:33 OneCabWO
輸出戻しを利益とみなす時点で頭悪すぎw
日本の消費税が掛からぬ海外で販売するのに、
日本政府が消費税を取っちゃダメでしょ、そもそも。
バカは喋るなよ。

220:名刺は切らしておりまして 2013/10/03(木) 22:59:53 /jot01O9
★消費税率アップは悪魔の増税★
消費税は税率を上げると欠陥が露呈する仕組みになっている。
消費税は広く公平に徴収する優秀な税として採用されたという。
しかし、東電、NHK、マイクロソフトのように税を価格に転嫁できる独占企業と小売りや納入業者など競争の激しい業界を同一にして徴収する問題ある税。
消費税を価格に転嫁出来きる事業者と転嫁出来ない事業者は天と地の開きがある。
世の中には、力関係が存在する。それを無視して一律に徴収するのは、企業の担税能力無視した政策。
これは、財務官僚が税を徴収して予算を配分して使う、下々が解らないお上感覚の発想から出来た税。

今後の増税で事業利益より消費税を納める額が大きい事業者が続出する可能性がある。
これは納入業者の人件費削減圧迫と企業廃業で失業が増大する。
今の日本の社会構造、中小企業が仕事を分担して最終的に優秀な製品や優秀な仕事が完成する日本の仕組に亀裂が生じる可能性がある。
日本は、中小企業が雇用の70%を支えている。この部分に猛烈に非正規雇用化し、所得デフレが起きる。
消費税増税で日本の雇用は一部エリート正社員とその他パート・派遣社員化が更に進行する。
非正規雇用層は社会人になった時点で将来に夢と希望を持てない日本絶望社会へとなる。
それと共に日本社会の活力が失われる。

消費税率アップは悪魔の増税。
消費税は輸出企業には還付があり、いろいろ考察するともの凄く公平でない税の仕組み。
税率が3%の時は問題がそれ程で表面化しなかったが5%になり本格的に不況になり判明した。
消費税が5%に上がり、課税最低限が一千万円に下がった段階で税を滞納する事業者が続出している事を考えれば欠陥税と言える。

今後、消費税増税阻止、原発廃止、反TPP(平和憲法改正反対・反戦)を勝ち取らないと日本国が衰亡して行く可能性が大きいと思います。
尖閣で中国と事を構えると中国貿易や観光が破滅する。安倍に任せたら国が破綻する。

今でも宗教法人・医療法人は法人税で優遇されている。優遇を廃止すれば消費税は上げなくて宜しい。
法人税収は、ここ20年のいろいろな減税処置で3分の一、所得税は半分以下になっている、それが税制赤字の原因でもある。国際金融資本への利益供与安倍。

★皆、この投稿は理解できるだろ、社会に出れば難しい話でない。
要は、世の中、力関係が存在する事なんだよ。だから消費税は負担能力に応じた徴収が出来ないという訳。

224:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:03:43 Jy7DnTsq
法人税下げないと、日本から貴重な外貨を稼げる企業がどんどん逃げていくよ
そしたら雇用も減る
反対してるやつはバカじゃね

225:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:13:32 fX4jZ9ZC
>>224
輸出企業が引き戻し税の還付金を貰う為には、国内で生産しなければいけない
出ていけるはずないだろ
そんな事をしたら競争力を失った日本の企業は生き残れない
当然そんな企業の製品なんて日本人は買わない

消費税引き上げ問題
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/search?q=%BE%C3%C8%F1%C0%C7%B0%FA%A4%AD%BE%E5%A4%B2%CC%E4%C2%EA
輸出することで還付金を受け取れるトヨタ、ソニーやその他の企業でも農薬、鉄鋼等を輸出している企業も
還付金が増税分「増えて」戻ってくる仕組みになっているのです。

個別企業の「儲け」は、いずれマスコミが計算するでしょうが、この「消費税還付金」は詐欺師たちも使っているとたまに報じられていますが、それほど簡単に「儲けられる」のです。

勿論、大企業は不正を働いている訳ではありませんが、仕組みは輸出大企業が儲かる仕組みになっており、
トヨタなどは以下のような発言をしています。

『還付金が増える消費税は引き上げろ。そして消費税引き上げで自動車販売が落ち込むので、自動車関連税を引き下げろ、さもないと国内生産を減らすぞ』

トヨタは、国内生産を減らし仮に国内生産をゼロにした場合、還付金もゼロになり、トヨタ自動車単体は大幅な赤字に転落し、諸々の損を計上すれば、債務超過に転落することもあり得ます。

トヨタが国内工場を閉鎖すれば、雇用はその分減るでしょが、トヨタへの還付金が減ります。
そして、トヨタは全ての国内販売を輸入に頼ることになり、円安になればなるほど国内販売価格を引きあげることになり、とても販売などできるものではありません。

トヨタは上記のように脅しのような発言をしていますが、「ならばやれるものならやってみろ」、と言える者が日本にはいません。


226:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:16:26 PGXGHjzP
>>225
東京エレクトロンがアプライドマテリアルズと合併して、
税率の低いオランダに本社を移したとよ
おまさんが東エレを知ってるのかどうか知らんが


227:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:22:48 ty1pbE7J
>>224
申請すれば減額されるのが日本の法人税。まとも法人税を払ってる企業なんて少ない。
海外に逃げようがない零細企業が支払ってるのが現状…

なぜ TPP で日本の法を変えてまで市場を開かせたがってる?その市場に算入したいからだ。
こいつ本物の馬鹿だな…どうすべきか馬鹿が語ってみろよ!

>>226
それは租税回避をする為の組織変更! 輸出戻し税とは無関係。
租税回避はOECDで各国協力で摘発してるよ!

それくらいの区別を付けろよ。

229:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:26:03 PGXGHjzP
>>227
覚えたての租税回避って言葉を振り回すなよ
日本に本社を置いてる会社がやれば租税回避だが、
オランダに本社を移せば、日本のタックスヘイブン対策税制なんて関係ない


230:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:27:32 ty1pbE7J
>>229
OECDで対策している!意味わからん奴か…お大事に


231:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:29:56 PGXGHjzP
>>230
子どもじゃないんだから、理想論と現実論は分けようや
OECDがダメって言ってるから、みんなやってないのかよ


232:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:33:02 ty1pbE7J
>>231
227
>租税回避はOECDで各国協力で摘発してるよ!

日本語が不自由なのか? 馬鹿が安価するなよ。バイバイ、坊主。


233:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:34:38 PGXGHjzP
はっきりしてることは、今回東エレの本社がオランダにいって、日本の税収は下がる
なぜ本社を日本や米国に置かないか
税率が高すぎるからに決まってるだろ
しかも、OECD(笑)と協力して税金払わせようとするし

236:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:47:19 eQB6D6eG
>>233
TELの本社については税制もあるけれど
名目上対等合併にしているのでどちらどちらかを中心にするイメージを
避けたかったのが大きい。
節税目的であれば別に本社がどこにあろうがあまり関係ない。


238:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:49:39 PGXGHjzP
>>236
そんな理由で本社を縁もゆかりもないオランダに持ってくかよ笑
一つのストーリーではあっても決定打ではない


242:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 01:59:46 uv6VE9ZX
>>238
吸収合併され、新会社の本社はオランダにって話だろ
東エレが単独で本社移転したってなら話は分かるが


244:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 02:08:00 eQB6D6eG
>>238
公式発表だよ。
ちなみに東エレの本社は日本に残るよ。
アプライドの本社は米国に残る。
新しく設立する持ち株会社がオランダになるだけ。


243:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 02:04:24 PGXGHjzP
>>242
海外で得た金を日本を経由せずに回せるようになる
もちろん、日本の事業で得た金は日本の税率で納税せざるを得ないよ
でもTELの事業のうち、国内販売はどれだけあるだろうね


247:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 02:19:26 5ksVt5oe
>そもそも全法人の75%が赤字で法人税払わず

そもそも日本で赤字法人が簡単に
生き延びられてることに疑問すらない方が多すぎる
普通なら考えられないけど
ここを掘り下げる言論って聞こえないね
大人の事情なのかしらw

248:名刺は切らしておりまして 2013/10/04(金) 02:39:09 W8MwVwVF
>>247
零細企業の場合
利益が5000万位だと
嫁と自分で2000万づつとった方が節税効果が高いんだよ。
法人税も経常利益で税率が変わるんだけどね。
ぶっちゃけ売上10億、経常利益1億とかないとカッコ悪いんやけど、なかなかそこにいけない。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。