上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/10/05(土) 08:17:01
安倍政権で「国家戦略特区」の検討を進める有識者ワーキンググループ(WG)の八田達夫
座長(阪大招聘〈しょうへい〉教授)が4日記者会見し、特区で解雇などの規制緩和をする
対象を「弁護士らの専門職と院卒者」に限ることを明らかにした。

労働時間規制を緩める提案は調整の遅れで今回の検討から外し、解雇ルールの明確化と
有期雇用の規制緩和を中心に、今月始まる臨時国会への法案提出に向けて調整する。

地域を限って大幅な規制緩和を行う特区は、政権が掲げる成長戦略の柱の一つ。雇用分野では、
外国企業の進出や新規開業の際に、企業が人を雇いやすくすることを目的に(1)解雇ルールを
契約書面で明確にする(2)有期契約で5年超働いた人が無期契約になれる権利をあらかじめ
放棄できる(3)一定の年収がある人が希望すれば労働時間の規制を外す、の3点をWGが
厚生労働省に提案していた。

◎http://www.asahi.com/politics/update/1004/TKY201310040480.html?ref=com_top6_1st

◎最近の関連スレ
【成長戦略】『国家戦略特区』創設 : 外国人医師の医療行為解禁、魅力的なインターナショナルスクールを誘致--政府有識者会議 [05/30]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369870183/

【経済政策】五輪に向けて東京を「国家戦略特区」に、大胆な規制緩和を--政府の経済財政諮問会議 [09/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378938609/

【成長戦略】政府、「解雇しやすい国家戦略特区」法案を臨時国会提出へ←連合、「ルール改悪だ」と談話発表 [09/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379685331/

【経済対策】竹中平蔵が画策 「解雇特区」構想でサラリーマンは奴隷化必至 [10/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380594513/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【成長戦略】対象は「院卒者」「専門職」限定--解雇しやすい国家戦略特区、有識者WGが明らかに [10/05]

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 79(356中) 】


3:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:27:34 r0of+hQM
院卒なんてただでさえ仕事なくて死にかけてるのに、やっと潜り込んだ先で首切られたら世話ないわ

首切っていいのは50代以上だろ
それまでに貯蓄してないのが悪い

137:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 12:13:46 Bwbjxyz0
>>3
日本の理系院卒は特に実力もないくせに恵まれすぎ
よく理系は院卒がスタンダードとか言ってる奴がいるけど、
数少ない学部卒で大手メーカに入った奴らは院卒の半分以上に結果出す
でも給料は院卒のが高い
理系院卒の下位なんて高専卒よりつかえねー
特に学閥作っちゃってる電機屋なんてそんなのばっかり


5:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:28:40 34bG3zL+
むしろ特定分野の人を大事にしろよ
バイトみたいな奴はむしろいくら使っても構わない

7:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:33:45 cWqk6LH9
派遣の規制は緩和するけれど、正社員の規制は緩和しません

8:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:36:36 j02/PPuc
すごいな。そうでなくても院卒は就職不利なのに。
もう誰も大学院なんていかねーだろ。
法科大学院の悲劇が全ての大学院に広がるのかw
もう全部留学生で埋めるしかないな。

16:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:46:40 VC3Cl/hY
>>8
いや、その点は寧ろ逆だぞ。
解雇が容易になればなるほど、院卒への需要は増え雇われやすくなる。


23:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:00:49 yqs2HSZC
>>16
雇われるけど切られる人続出だろうな


26:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:06:26 VC3Cl/hY
>>23
高度な専門能力を持つ者は本来そういうもんだぞ。
プロサッカークラブはほぼ全世界中にあるわけだが、
世界のどのクラブでも4年くらい経てばメンバーは一新している。
つまりは切られてるということなんだ。
それを否定すると共産化して高度な専門職は生まれない。


10:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:38:59 1/m0dbvz
さすが官僚


腐ってるw

11:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:39:00 6eJ2rxt8
国家戦略で公務員労組員は即刻解雇できるようにしろよ。

14:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 08:45:25 g0vE7byq
公務員解雇特区つくったほうがいいだろう
遅刻したら解雇、精神病なったら解雇
ずいぶん歳出へるで

専門職こそ大事に雇用しないとだめなのにバカの極みな政策だな

21:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:00:03 z4wjHiij
専門職が対象なら成果報酬もプロスポーツ選手並みに高額にしないと不公平じゃね。

25:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:05:13 THfxPjt2
院卒が就職不利って何処の業界だよw
落ち目だけど、今でもメーカーの技術職では圧倒的に有利。

マスターとドクター勘違いしてない?

30:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:11:51 ifNWfuZH
これ契約マネジメント業みたいなのが成立するかもな
逆に言ったら現行派遣制度の代わりにこれを使って契約は代理人で交渉して有利にってのも有かも

31:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:13:13 QoD3e5ko
>>1
こういう有識者を解雇しやすい法律制定が先だな
まずお前らが前例になっとけ

41:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:38:31 jrF9DilV
院卒は労働者じゃないということか
憲法の保護の及ばない

院への進学者がまた減るな

46:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:44:59 rcbcY9uK
>>41
高度専門職や院卒は良くも悪くも一人前、プロって扱いで労働者として扱わない発想はわりと普通。
日本の風土に合わないけど。


44:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 09:42:44 ail34oiF
有識者(笑)とやらは、結局自分のとこの業界「経営層」への利益誘導しかしないんだよな
小泉竹中路線の時のオリックスの宮内がまさにそれだった
「有識者」という得体のしれない呼称がそもそも間違ってるんだよ。
正しく「政商」と呼べ

55:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 10:03:13 uno0znPK
自民党や経団連のいう国際競争力の向上とは
なんのことはない賃下げによるコストダウンですからw

76:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 10:38:18 UjBGUkdW
>>55
企業の生産性を上げるには、
1.同じ仕事を少ない人数でする
2.一人あたりの賃金を減らす
3.仕事の価値をあげる

日本で一番簡単なのが、一番簡単なのが一人あたりの
賃金を減らすこと。

解雇ができないから、1を選んだ場合は客も増やさないと
破たんする。
3は出来るならもうやってるよなw

敵はこちらの都合を考えてくれないし、むしろ弱点を狙ってくる。


187:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 15:11:36 v6SUbbz/
>>55
どんな無能な経営でも業績をあげるには
これが一番だからねw


77:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 10:38:40 ail34oiF
日雇い派遣解禁を=規制改革会議が意見書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131004-00000163-jij-pol
おいおい…安倍君の取り巻きって本当に政商しかいねーのな

78:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 10:40:03 YolivX9g
終身雇用の教員(研究室のボス)が特区に期待すること

「新しい○○法を導入してみたい」
1.使い捨て博士雇用@300万円
2.博士のノウハウを学生にコピー
3.その学生が後輩の学生にコピー(スキーム完成)
4.いらなくなった博士を処分

「ラボの立ち上げスタッフが欲しい」
1.使い捨て博士を雇用@200〜300万円
2.引っ越しの雑用を丸投げする(貴重品等が多いので運送コスト削減)
3.実験装置類のセットアップとプロトコル作成を丸投げ
4.学生が配属され始める
5.学生に研究手法をコピーさせる
6.いらなくなった博士を処分

79:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 10:44:33 B5U/ShkC
仕事があろうがなかろうがどうでもいい

働きたいヤツだけが働けばいいし、働きたくないヤツには
国が生活保護を積極的に受けさせればいい

それで財政破綻しようが知った事ではない

そうなったらその時に考えればいい

80:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 10:50:01 UjBGUkdW
>>78
博士課程まで進んで、身に着けたことが手順や手法だけだったということ?
それは捨てられても仕方ないわ・・・

>>79
正論だな。
中途半端に仕事させるより、生保で飼い殺しの方が安いと思う。

84:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 10:58:49 O1PnM1Ll
強者だけなら、年収いくらいじょうとかにすべきじゃねーか?
そうすれば仕事が不安定なほど高収入という本来のあるべき姿に
なっていいと思うし。

177:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 14:38:23 vi6QqITS
>>84
漏れもそう思う

特区じゃなくても、
収入は派遣>普通の正社員>公務員
にして、雇用の安定性と収入は相反するようにすべきだと思う


86:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:02:00 YolivX9g
博士から研究データやアイデアを奪うのには1日もかからないじゃないかな。
日給100万円(年収3億円水準)の設定もできる。

89:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:12:21 udF1mLFz
おいおい、院卒はやめたれや
俺みたいに強みがなくて大したことなさすぎるからクビになったら終わりな奴だって多いんだぞ

100:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:32:26 u9n8l8IJ
>>89
特区じゃないところで働けばいい。
というか、強みもないのにどうして院など行った?
学卒での就職から逃げたのか?


91:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:13:33 lNm2jAhl
でさ、この大した論文も書いてないような教授は、なぜ教授職にしがみついてるんだ?

93:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:19:57 KHCazZwK
>>1
代々地元に住んでいる日本国籍の住民限定

96:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:28:42 TXOB5Tql
院卒や専門職はそれこそ馬車馬のように働いてもらって
働いた分だけしっかり給料を払えばいい

ぶら下がりたいだけの無能院卒はバンバン首を切ればいい


「解雇特区!」とかアジってるだけの底辺非正規
お前らの話なんか誰もしてねーよwww

108:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:40:33 319UCk4X
院卒年収3000万とかになるのか?
それならいくぞ。

112:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:45:27 Y3tnBSQS
以前の記事には収入は800万以上とかの条件もあった気がする

117:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:46:30 OIVm/VMD
解雇されやすくなるために、大学院に行くのかwww?
しかも弁護士も(爆
ただでさえブラック化が進んでいるのに。

学歴なんてつけても、かえって有害だな。
高卒で公務員が最強。

125:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:54:23 PcIarOsm
>>117
司法制度改革や司法試験合格者の増員って、
企業法務に弁護士資格を持ってる人間が採用されるようになるってのが、
正当化、大義名分の一つだったのに、
弁護士の採用がロクに進まないうちから、
もう真っ先に解雇対象にしていいよって、残酷すぎるw

弁護士はまだいいか、法務博士が悲惨すぐるww


121:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:52:11 319UCk4X
そろそろ公務員の解雇緩和制度もくるな。

122:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 11:52:33 WOjR6iIx
「国際貢献のウソ」(ちくまプリマー新書 143) 伊勢崎賢治(東京外大大学院教授)著 
あとがき—日本の若い人たちへ より

 いっぽう、現在では、普通の会社に入ることが難しくなっている。
非正規雇用問題に代表されるように、日本では、自己の努力で克服できる「格差」の問題ではなく、
社会の構造的暴力が生み出す「貧困」が身近なものになってきているのですね。

 こんな閉塞状況ですが、誤解を恐れずにアドバイスさせていただくと、ちょっと発想を変えてみませんか?

 もし、就職に失敗したら、肉体労働でも、水商売でも、数年間集中的にやって、
そうですね、ニ、三百万円貯めるのです。かじるスネがあったら、遠慮なく、親に無心してもいい。

そして、留学しちゃうのです。でも、欧米へ、ではありません。発展途上国へ、です。
それも、その国の一流大学へ、です。

 首都にある国立大学(その国の東大にあたる)がいいでしょう。
学費も物価も安いし、教育水準も高い。はっきり言って、欧米の二、三流大学より良いのではないでしょうか。
そして、日本人の語学能力に対しても、寛大です(英語もろくに話せず、インドに留学した僕のように)。

 そこで、英語、仏語などの公用語に加えて現地語もマスターするのです。
そして、勉強のかたわら、なんとか現地社会、特に経済界に取り入るのです。
この本で言ってきた「商品」の開発を目指して。
それをきっかけに、卒業後も、その地に留まるツテができたらシメタものです。

 合い言葉は、「発展途上国の一流大学へ」です。

144:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 12:38:33 X4HuRwdo
院生なんて、文系は論外だけど、理系の1流大でも今就職ないぞ
あと社会経験もつんでないから、仕事もできんし

148:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 12:45:09 eb9uvovM
戦後レジュームを終わらせるどころか、どんどんGHQの野望を完成させそうだなw

157:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 13:29:42 C1FNQIPL
博士号を取得しても就職できない人がたくさんいるという現状を
全く理解していない。

158:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 13:29:56 TvsdwDIj
マイナスの弊害も少ないけど、経済活性化のプラスのメリットも殆ど無いな。
こんな特区なら。

163:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 13:41:17 O1PnM1Ll
日本の場合、下位層は派遣やらブラック企業やらで十分流動化しているん
だろう。だから年収が平均より上の層だけ解雇自由としたらいいと思う。

182:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 14:50:35 n5+bTDpt
雇う意味ねえじゃん。
コンサルタントとか弁護士の立場で企業と契約すればすむ問題で
特区もなにもない。

189:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 16:32:57 5ANk53Hv
>>182
俺の会社
人事部が会計士合格者をスペック採用して経理部に配属する

案の定使えず経理部が悲鳴を上げる
が起きてるわ・・・w
人間的に使えない以外にも、会社の実利よりも理論を優先するのがね


188:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 15:20:39 O1PnM1Ll
解雇されやすいメリットって求職者にとれば、仕事を見つけやすい
ってことだろ。でもある程度解雇しやすい市場が大きくないとその
メリットもあまりないと思うけどな。だって解雇されにくい市場の
方が流動性がなくても圧倒的に大きいだろw

205:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 17:56:26 zStJ8N1H
>>188
そんな屁理屈で研究者だけは任期制になったわけだが(笑)
研究者の職、増えましたか?


192:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 17:07:53 pEdoEh80
年俸2000万以上の者にしろ。
企業に有利なザル法はやめろ。

196:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 17:44:52 SoxIs17S
無能な研究者はクビでOK

198:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 17:49:37 mxUCHFia
>>196
研究で入っても結果出せないと結局異動やら子会社転籍やらが待ってるからな


199:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 17:49:48 MBx1VkrC
>>1
知らないうちに院卒条件が入り込んでるな。
でも、院卒を条件に入れるなら特区の指定先は23区か政令指定都市に
限定されるよね。それ以外の地域で指定しても対象者なんていないし。

213:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 22:30:14 ZvklEDQr
実際どういう法律にするつもりだろう
例えば海外の大学院卒とかどうするんだろうね。

216:名刺は切らしておりまして 2013/10/05(土) 22:50:14 VjPZ86wq
優秀な弁護士とかならこんなん作らなくても就職し放題
優秀でも特に専門職でもないやつに拡大しようと企んでいるのは明白

233:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 01:19:23 UyQLVS/+
>>216
弁護士って雇用契約じゃないのよ


270:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:34:39 fTKslcZh
>>233
弁護士は、本人の代理・委任行為を行います
社内法務部の弁護士資格者は会社と雇用関係を結んでいます


274:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:39:50 UyQLVS/+
>>270
インハウスはそうだけど、
事務所の雇われ弁護士は
「雇われ」にも関わらず雇用じゃない
委託・外注です。
インハウス自体は日本に700人しかいない。
しかも、そのうち正規雇用はもっとすくない。
経済政策としては小規模すぎて無意味ww


232:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 01:14:51 Qc6aAYVF
日本人の流動化嫌いって単なる食わず嫌いだからな。流動化は一回試してみる
べきだろう。でもそのときは制限など付けないで、なるべく一般化した形の
方がいい。だって制限のある形だと、一般化して形でうまくいくかわからない
だろ。院卒者に限定したら、学部卒に枠を広げたときどうなるかわからないという
わけ。

234:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 01:22:53 aCJI6sMr
「雇用の流動化」 という書き込みを見たら即アホ認定して良いよな?
転社の繰り返しを雇用の流動化と言っているみたいだし・・・

252:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 05:55:40 3BhCCLJw
議論が白熱するのは結構結構。
つぎは、具体化し、現実に落とし込め!
出来る範囲から改革を進めろ!

268:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:32:46 kbBrY8nH
高度な専門技術を持った人用の、高級派遣があればいいんじゃないか

大企業で高学歴だと幹部候補になれなければ社内で行き場がなくなる。
かといって特定の専門知識の需要は長く続かない。

だったら、プロ野球選手みたいにドライなトレードやってくれた方が良い

271:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:35:32 UyQLVS/+
>>268
日本の院卒は安定雇用だから高卒並みの待遇に耐えてるのであって、
それが無くなれば全員が外資系に転職だわ
最低でも給料1.5倍は貰えるからね


272:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:39:01 kbBrY8nH
>>271
いや、派遣だけど高学歴で年収が高いっていうパターンがあってもいいんじゃないかと


273:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:39:28 9BSgbErm
>>271
できるもんならどうぞwww


275:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:45:20 UyQLVS/+
>>273
今の内資に勤めてる奴が高給の外資系に勤められないから内資に勤めてると思ってるわけ?
俺もその周りの奴も、単純に期待値と分散の問題でメリットが薄いから内資にいるわけだが。


276:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:48:20 TDgUK8E+
外資は切る時はあっさりバッサリ斬られます
瞬間最大風速人生を謳歌する太短派ならいいが、細長派は邦人組織

281:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 08:55:36 TDgUK8E+
「インハウス自体は日本に700人しかいない。」

それしか日本には組織内弁護士の需要が無い
へ〜、、笑えるな〜

日本人は法律なんか実はあてにしてないのが透けてみえて日本の文化を感じる

292:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 09:32:14 TDgUK8E+
日本語は自然言語における秀逸なファイヤウォールである

299:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 09:54:32 Qc6aAYVF
日本は新卒採用でまとまって採るから中途の採用者は少ないだろう。

301:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 09:57:47 Xn5td3pd
本当の所は理系でも修士必須じゃないよ。
ただ大学の方で修士の分しか就職斡旋しないだけだよ。
本音を言えば要らないんだが、それしか来ないから、それに対応した採用条件に傾いとるだけ。

所詮、理工系の採用なんざ世の中の流れに合わせて棹差さないだけ、何の方針もないのよ。

313:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 10:13:59 P1pQLyqO
院卒というと、いい上場企業に総合職で入ったような人材か。
幹部候補で大企業に入るから、辞める人いないからね。
会社はそういうレベルの人材で出世しなかった人をリストラしたくてしょうがないのだろう。

315:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 10:17:39 0CF3S6HU
どいつから先に海に突き落とそうか的な、沈みゆく船での場所の取り合いですな。

324:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 15:24:34 P6pHcSxx
院生向けには、科研費の取り方の代わりに、生活保護費の取り方をオリエンテーションしなくちゃならなくなるな。

325:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 15:53:06 LcDkqsu7
優秀な専門職といっても、応用が効かないやつはどうしようもないからな。
これだけ世の中のトレンドが変わりやすいと、
現在もてはやされている専門分野が、3ヵ月後には全く不要になったりする。

それなら、中途半端なゼネラリストの方がまだまし。

329:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 18:07:44 kbBrY8nH
>>325
一社で不要になったとしても、日本全国で見れば、必要としてる企業はいくらでもある。

それに中途半端なゼネラリストは諸悪の根源よ。
ていうか、捨てられた専門家が三流のゼネラリストとなり企業を滅ぼす。


336:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 22:30:46 KEnqDAal
はかせが100人いる村の80人が死亡か行方不明となる日が近いかw

338:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 23:00:10 b+jP4izu
博士後期は リーマンばかりだけどな・・・・
この大学に帰ってくるリーマンが多い企業は もう駄目
工学系が就活で失敗しない理由がコレ

346:名刺は切らしておりまして 2013/10/06(日) 23:47:57 xkYetS0L
>297

ていうかわざわざ修士号や博士号の取得者っていうくくりに、
学士で官僚になった連中の学位もちへの怨念を感じるな。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。